2011年08月18日

8/18ユウスゲ60輪ほど咲いています

 軽井沢草花館の小さな庭のユウスゲは開花時期の終盤に入っていますが、この時期としては比較的たくさんの花を咲かせてくれています。

 昨日は最終的に39の花が咲き、今日はそれ以上の花が咲きそうです。
 今日は14:30の時点で早くも40前後のつぼみが開き始めています。

  16:30現在60輪ほど咲いています。

0818yusuge02.jpg
2011年8月18日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)

60輪以上になるのは3日ぶり。
予想以上の開花数です!

0818yusuge01.jpg
2011年8月18日 14:30 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)

 小さな庭では苗の世代交代が進んでいて、5年前に初めて開花した株から、今年になって初めて花を咲かせた若い株まで様々な年代の株が混在しています。
 古い株は高さ2b以上にまで大きくなるものがありますが、今年初めて花を付けた株は1b程度の高さにしかならず、違いは一目瞭然です。

 開花時期の終盤になっても、比較的若い株のユウスゲには、まだつぼみを多くつけたものが少なくなく、もうしばらく花を楽しむことが出来そうです。



 小さな美術館軽井沢草花館では石川功一の描いたユウスゲを始め、軽井沢の草花のスケッチと油彩画の展示会を開催中です。

0809yusuge_chirashi.jpg
小さな美術館軽井沢草花館HP http://www.kusabana.net

posted by kusabanakan at 15:11| ゆうすげ日記

珈琲ポットのアシナガバチ(13)

 蜂の巣を捕獲してから24日目の朝を迎えました。 羽化した2匹のアシナガバチは、珈琲ポットの中で活発に動き回っています。
 毎朝与えている天然蜂蜜が良いのでしょうか?

0818hachi01.jpg
2011年8月18日 軽井沢草花館 珈琲ポットのアシナガバチ

 そもそも、捕獲したハチの巣から蜂の子が羽化して出てくるとは想定外のことでした。
 しかし、巣を駆除して、そのままゴミ箱に捨ててしまっていたら、これがアシナガバチであることや、巣の構造など、知る機会がなかったかも知れません。
 想定外の出来事から想定外の知見を得て、少し賢くなったような気がします。
 昆虫素人の観察日記ではありますが、もう少し続けますのでお付き合いください。よろしくお願いします。
 
posted by kusabanakan at 12:29| アシナガバチ