2011年08月24日

月色のユウスゲ咲きました

月色のユウスゲが15輪

 17:00を過ぎたころになり、花びらを大きく広げてくれました。
ここ1週間ほど気温が低かったこともあり、少し小さめの花ではありますが、何とも言えず美しい姿。
 現在、軽井沢草花館では石川功一のユウスゲ作品が6点(水彩スケッチ1点、油彩画5点)展示されていますが、小さな庭に咲く生きたユウスゲと共にご覧いただける機会はユウスゲの花期の終わりとともに少なくなっています。

0824yusuge02.jpg
2011年8月24日 18:15 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)

 それでも今日は多くの方にご覧いただき感謝です。
posted by kusabanakan at 19:44| ゆうすげ日記

8/24ユウスゲ10輪ほど開花

 軽井沢草花館の小さな庭のユウスゲ

 15:00を過ぎて、10ほどのつぼみが膨らみはじめ、一部開花を始めています。

0824yusuge01.jpg
2011年8月24日 15:00 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)

 昨日は13輪が咲きましたが、今日も同じくらいでしょうか?
花期も終盤となり、残り少なくなったユウスゲですが、じっくりと楽しみたいと思います。


posted by kusabanakan at 15:38| ゆうすげ日記

ワレモコウの咲く季節に

小さな美術館軽井沢草花館の小さな庭の植物たち

ユウスゲの花期も終盤となり、昨日の開花数は最終的に13となりました。
一昨日は8月に入って初めての一桁台でしたので、少し回復しました。
今日も10前後の開花となりそうです。

0824waremokou01.jpg
2011年8月24日 軽井沢草花館 咲きはじめのワレモコウ

 ユウスゲ以外の花で見ごろをむかえているのは、マツムシソウ、オミナエシ、そしてワレモコウです。
 ワレモコウの場合、8月に入ってすぐに咲き始めたものもありますが、多くの株はこれから花が咲きそうです。
 緑色の小さな穂。先端から紅色になっていく様子が、とても愛らしく感じます。


posted by kusabanakan at 11:10| 草花館日記