2011年09月28日

バライチゴが咲きました

夏の残暑も9月の下旬から急に秋めいてきました。
朝晩の気温も低くなり、いつの間にか日中の日差しがまぶしく感じるようになっています。

当館の小さな庭の植物は花も少なくなり、ユウスゲやキキョウの実が目立つようになりました。
そんな中で、小さな庭とは建物を挟んで反対側(建物の北側)の駐車スペースにきれいな花が咲きました。

0928baraichigo02.jpg
2011年9月28日 軽井沢草花館 バライチゴ


バライチゴの花です。

0928baraichigo01.jpg
2011年9月28日 軽井沢草花館 駐車スペースと建物の間に生えたバライチゴ

花は8月から咲いていましたが、この時期になっても咲くとはちょっとビックリです。
バライチゴはこの場所で(上写真:草花館駐車スペース)昨年自然発生したもので、今年は株がずいぶん横に広がりました。
茎にトゲがあるので増えすぎると厄介ですが、砂利敷きのままよりも緑があってきれいですし、建物を守ってくれているようにも感じられるのでそのまま生長を見守っています。


posted by kusabanakan at 12:39| 草花館日記