2012年06月04日

ゆうすげ日記(9)根から復活

5月の連休明けころだったと思いますが、ユウスゲの苗を路地に植え替えようとして茎を付け根の部分から折ってしまったことがありました。

プランターで育てて、おそらく4年目か5年目くらいの大きな苗。茎の太さは1センチ近くにもなっていて今年は花を咲かせそうでした。

丹念にプランターの土をどけて、株をグイッと引き抜こうとしました。すると、プランターの底に敷いていたプラスチック製の網に根が強固に絡み付いていたようで、そのままググっと引き抜けるイメージがあったのとは裏腹に、根っこの部分をプランターに残して、茎の部分だけが抜けてしまいました。

立派な根っこだっただけに残念です。
このまま、根っこを捨ててしまうのが、あまりにも忍びなかったので、根っこだけをプランターに入れて水を与えることにしました。

すると、5月終わりころに根っこの部分から、新しい芽が出てきたではありませんか!

0604yusuge.jpg
2012年6月4日 軽井沢草花館 茎が折れてしまった根から芽が出たユウスゲ

現在、上の写真のように、2cmくらいに生長した芽が根の真ん中や脇からたくさん出ています。
春先から芽の出た苗は既に大きくなっていて、それらに追いつけるかどうかは分かりませんが、世話を続けます。
posted by kusabanakan at 11:43| ゆうすげ日記