2012年08月23日

ゆうすげ日記(57)「処暑」花期が終わり近し

今日は二十四節気でいうところの「処暑(しょしょ)」にあたり、暑さが和らいでくる時期とされています。
それでも、日中は29.2度まで気温が上がり、まだ残暑の厳しい一日となりました。

ユウスゲは8輪。見ごろをむかえているキキョウに囲まれながらきれいに咲いています。

yusuge0823.jpg
2012年8月23日 16:00 軽井沢草花館 ユウスゲ
(ブルーはキキョウ、ユウスゲの後ろの黄色はオミナエシ、オレンジ色はフシグロセンノウ)

ユウスゲのつぼみはあと残りわずか。数えるほどとなっています。
今週いっぱいまでは何とか咲いてくれそうですが、それ以降はほとんど咲きそうにありません。

ユウスゲの季節に終わりをつげ、キキョウやマツムシソウ、ワレモコウの咲く季節へと変わってきました。
posted by kusabanakan at 17:54| ゆうすげ日記