2013年08月22日

2013(60)10輪 真夏日16日目

今日のユウスゲは10輪でした。
昨日から一気に数が少なくなりました。あと数日は開花すると思われますが、つぼみが数えるほどになってきたので、ユウスゲの季節はほぼ終わりといったところでしょうか。
20130822yusuge01.jpg
2013年8月22日 16:00 軽井沢草花館 ユウスゲ

最高気温が31.4度となり、この夏16日目の真夏日となりました。並んでいた2010年の15日を超えて、軽井沢の観測史上、単独3番目の日数となりました。
※ 1位は1995年の22日、2位は1942年の17日
posted by kusabanakan at 16:38| ゆうすげ日記

タマアジサイ日記(18)玉28_

今日は白玉(白球)の夏! 全国高校野球選手権の決勝戦があり、群馬県代表の前橋育英高校が初出場での優勝を飾りました!おめでとうございます。

さて、こちらの玉もだんだん盛り上がってきました。
昨日から1_大きくなって玉の大きさは直径28_。
わずかではありますが、色や大きさに変化が見られます。玉の亀裂が徐々に開いてきて、中から何かが出てきそうな感じになってきました。(下写真参照)
20130822tama01.jpg
2013年8月22日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径28_)

昨日の状態は↓
20130821tama01.jpg
2013年8月21日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径27_)

20130822tama02.jpg
2013年8月22日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径28_)

20130822tama03.jpg
2013年8月22日 軽井沢草花館 タマアジサイ
posted by kusabanakan at 16:21| タマアジサイ日記

2013年08月21日

2013(59)20輪 この夏初めて朝20度超え

今日のユウスゲは20輪咲きました。ユウスゲの花期は終盤となっていますが、周辺ではマツムシソウがたくさん咲いています。

午前中は雨が降るなど、日中はほぼ雲のかかった状態。気温は27.7度まで上がり、ムシムシした一日でした。
また、今朝の最低気温は20.1度。今年初めて朝の最低気温が20度以上になりました。

20130821yusuge01.jpg
2013年8月21日 16:00 軽井沢草花館 ユウスゲ

posted by kusabanakan at 16:49| ゆうすげ日記

タマアジサイ日記(17)玉27_ ひと月で3倍に!

昨日から1_大きくなって玉の大きさは直径27_。
写真の写り具合かも知れませんが、全体的に緑系統の色が濃くなったように見えます。(下写真参照)
20130821tama01.jpg
2013年8月21日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径27_)

昨日の状態は↓
20130820tama01.jpg
2013年8月20日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径26_)

さて、生長がのんびりしていて変化の様子は緩やかですが、このタマアジサイ日記をはじめてから今日でちょうど1カ月目です。
下の写真は1カ月前の”玉”で、この時、玉の直径はわずか9_でした。1カ月で直径のサイズが3倍(9から27_)大きくなったことになりますので、立派な生長ぶりと言えましょう。

20130721tama02.jpg
2013年7月21日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径9_)

再び今日の状態(下写真)

20130821tama02.jpg
2013年8月21日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径27_)

20130821tama03.jpg
2013年8月21日 軽井沢草花館 タマアジサイ

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 16:33| タマアジサイ日記

2013年08月20日

2013(58)21輪 鉢植え&プランターの様子

今日は朝から曇りがちな天気となり、7日ぶりに真夏日から解放されました。軽井沢観測所(追分)の記録では最高気温が29.4まで上がったようですが、それほどの暑さを感じない一日で、過ごしやすかったです。

ユウスゲは21輪、きれいに咲きました。つぼみの数が少なくなってきて、花茎には花やつぼみよりも”実”の方が目立つようになっています。
20130820yusuge01.jpg
2013年8月20日 16:15 軽井沢草花館 ユウスゲ

さて、1か月ぶりとなりましたが、今年種まきした苗や、プランターや鉢植えで育てているユウスゲの近況です。

まず、この春プランターに種まきしたユウスゲです。
20130820yusuge04.jpg
2013年8月20日 4/23種まきプランターのユウスゲ

一カ月前は
20130720museum06.jpg
2013年7月20日 4/23種まきプランターのユウスゲ

芽の出た数(=30)、背丈(=大きなもので18a)には変化がなく、変わったのは、葉が黄色くなってきていることです。やがて葉っぱは枯れて土にかえり、また来年の春、芽を出すことになります。

次にプランター5年目の苗の様子です。
20130820yusuge03.jpg
2013年8月20日 5年目プランターのユウスゲ

20130720museum04.jpg
2013年7月20日 5年目プランターのユウスゲ

プランター5年目は背丈が72aで7月20日のときから変化はありませんでしたが、葉っぱが黄色くなり始めていて、つやや張りが無くなってきました。

最後は鉢植えの苗です。
20130820yusuge02.jpg
2013年8月20日 5年目鉢植えのユウスゲ

20130720museum05.jpg
2013年7月20日 5年目鉢植えのユウスゲ

5年目鉢植えのユウスゲは背丈、葉っぱ共に7月20日からほとんど変わっていませんが、プランターの苗と同様に、葉っぱの色やつやに変化が見られました。
ただし、この鉢の苗は花が咲いたため、7月20日以降に花茎が伸びて、現在実を付けている花茎の先端までの背丈はちょうど100aです!(7月20日の時の花茎は72a)。この1カ月で大きな変化を見せました。
posted by kusabanakan at 19:23| ゆうすげ日記

イヌブナ日記(38)先端は本当に葉っぱか?

前回(8/14)のブログで、幹の先端に付いた芽は葉っぱであろう、と、ほぼ結論付けたような記述をしましたが、その後の生長ぶりを見ていると、ちょっと待てよ! という感じになっています。
前回のブログでは下のような状態でした。
20130814inubuna01.jpg
2013年8月14日 軽井沢草花館 イヌブナ実生(2年目)

先端に葉っぱのようなものが出てきていましたが、今日の状態をみると
20130820inubuna02.jpg
2013年8月20日 軽井沢草花館 インブナ実生(2年目)

葉っぱだと思っていた部分は、茶褐色化して丸まり、その脇から新たに芽が出てきました!
葉っぱだと思っていたものは本当に葉っぱで、これから大きくなっていくのかもしれませんが、写真で見る限り色が変色して、枯れてしまったかのようなに感じられ、うまく生長できずに枯れてしまったのか、あるいはそもそも葉っぱとは違うものだったのか?

今後の展開を注意深く観察していきます。
20130820inubuna03.jpg
2013年8月20日 イヌブナ実生 全体の姿
20130820inubuna01.jpg
2013年8月20日 イヌブナ実生(2年目) 集合写真
posted by kusabanakan at 17:57| イヌブナ日記

タマアジサイ日記(16)

昨日から玉の大きさにはほとんど変化がなく直径26_。
玉の色は少しだけ紫色が濃くなりました(下写真参照)。
20130820tama01.jpg
2013年8月20日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径26_)

昨日の状態は↓
20130819tama02.jpg
2013年8月19日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径26_)

20130820tama02.jpg
2013年8月20日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径26_)

20130820tama03.jpg
2013年8月20日 軽井沢草花館 タマアジサイ
posted by kusabanakan at 16:51| タマアジサイ日記

2013年08月19日

2013(57)18輪 真夏日15日目

今日のユウスゲは18輪咲きました。

20130819yusuge01.jpg
2013年8月19日 17:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

最高気温は33.2度。今日で6日連続、この夏15日目の真夏日(30度以上)となりました。
このように暑い日が続いているのですが、風はどこか爽やかです。ユウスゲの開花数も少なくなってきて季節の変化を感じます。

posted by kusabanakan at 21:24| ゆうすげ日記

タマアジサイ日記(15)玉26_

昨日から1_大きくなって玉の大きさは直径26_。
淡い紫色の部分が昨日よりもわずかに広がっています。(下写真参照)
20130819tama02.jpg
2013年8月19日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径26_)

昨日の状態は↓
20130818tama01.jpg
2013年8月18日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径25_)

20130819tama01.jpg
2013年8月19日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径26_)

20130819tama03.jpg
2013年8月19日 軽井沢草花館 タマアジサイ
posted by kusabanakan at 20:35| タマアジサイ日記

2013年08月18日

2013(56)28輪 真夏日14日目

今日のユウスゲは28輪、きれいに咲きました。

20130818yusuge.jpg
2013年8月18日 17:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

今日で5日続けて30度以上の真夏日となりました。8月に入ってからは9日目、7月から数えると14日目の真夏日です。
軽井沢のひと夏での真夏日は1995年の22回が最高で、以下1942年の17回、2010年の15回と続き、今年は単独4番目(14回)となります。

それでも、朝夕は気温がグンと下がり日中の暑さを忘れさせてくれます。特に今年は最低気温が20度を超えたことが1日もなく、また、雨が少ないため風も乾燥しているように感じます。

夕方から咲くユウスゲたちは、この涼しい風に揺られ、気持ちよさそうに咲いています。
posted by kusabanakan at 19:13| ゆうすげ日記

タマアジサイ日記(14)玉25_ 紫色帯びる

2日前から玉の大きさは直径25_と変わらず。
しかし、玉の色に変化が見られました
淡い紫色の部分が2日前よりも濃くなっています。(下写真参照)
20130818tama01.jpg
2013年8月18日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径25_)

2日前の状態は↓
20130816tama01.jpg
2013年8月16日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径25_)

20130818tama03.jpg

2013年8月18日 軽井沢草花館 タマアジサイ
posted by kusabanakan at 16:33| タマアジサイ日記

2013年08月17日

2013(55)マツムシソウやオミナエシが花盛り

今日のユウスゲは26輪、先週をピークに徐々に数が減ってきました。少しさみしくなってきましたが、まだつぼみが多少残っています。数は減り続けていきますが、あと1週間くらいは何とか咲くのでは? という感じです。
20130817yusuge01.jpg
2013年8月17日 16:20 軽井沢草花館 ユウスゲ

ユウスゲに代わって現在花盛りなのが、オミナエシとマツムシソウです。
軽井沢草花館の入り口付近でも目立って咲いています。
20130817ominaeshi01.jpg
2013年8月17日 軽井沢草花館 看板前のオミナエシ(黄色)

20130817matsumushisou01.jpg
2013年8月17日 軽井沢草花館 入り口前のマツムシソウ

その他、ノハラアザミ、フシグロセンノウ、キキョウが咲き、ワレモコウがようやくつぼみを付け始めました。
posted by kusabanakan at 16:59| ゆうすげ日記

2013年08月16日

2013(54)矢ヶ崎公園花火大会

毎年8月16日に近くの矢ヶ崎公園で花火大会が開催されています。今年は18:00ころ夕立があって開催が危ぶまれたものの、雨も次第に止んで、予定通り19:30からの開催となりました。
軽井沢草花館からも、空高くに打ちあがった花火が見えてきれいでした。
20130816yusuge02.jpg
2013年8月16日 20:00 軽井沢草花館
ユウスゲ(背景:矢ヶ崎公園の花火)
posted by kusabanakan at 22:57| ゆうすげ日記

2013(53)30輪 実も付いています

ユウスゲの季節も終盤にさしかかりましたが、今日は30輪の花が咲きました。すでに咲き終えた花からは実が付いています。
20130816yusuge01.jpg
2013年8月16日 16:00 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 16:34| ゆうすげ日記

タマアジサイ日記(13)玉25_

昨日から1_大きくなって、玉の大きさは直径25_。
20130816tama01.jpg
2013年8月16日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径25_)

昨日の状態は↓
20130815tama01.jpg
2013年8月15日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径24_)

20130816tama02.jpg
2013年8月16日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径25_)

20130816tama03.jpg
2013年8月16日 軽井沢草花館 タマアジサイ
posted by kusabanakan at 16:13| タマアジサイ日記

2013年08月15日

2013(52)32輪

今日も最高気温が30度を超える暑さ(30.9度)となりましたが、日中は風が乾燥していて、気温の割には暑さを感じない一日となりました。
夕方になると雲がかかり、気温も急降下。心地よい風がユウスゲを揺らします。

今日のユウスゲは32輪。だんだん開花数が少なくなっていきそうです。

20130815yusuge.jpg
2013年8月15日 16:30 軽井沢草花館 入り口前 ユウスゲ
(紫色:マツムシソウ、橙色:フシグロセンノウ)
posted by kusabanakan at 17:15| ゆうすげ日記

タマアジサイ日記(12)玉24_

2日前から2_大きくなって、玉の大きさは直径24_。
20130815tama01.jpg
2013年8月15日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径24_)

2日前の状態は↓
20130813tama01.jpg
2013年8月13日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径22_)

20130815tama02.jpg
2013年8月15日 軽井沢草花館 タマアジサイの玉(直径24_)

20130815tama03.jpg
2013年8月15日 軽井沢草花館 タマアジサイ
 
posted by kusabanakan at 15:02| タマアジサイ日記

2013年08月14日

2013(51)37輪

今日のユウスゲは37輪開花しました。

20130814yusuge01.jpg
2013年8月14日 16:55 軽井沢草花館 ユウスゲ

60輪が開花した、一昨日をピークに、ユウスゲの開花数も減少し始めました。つぼみの数も少なくなっており、ユウスゲの季節も終盤にさしかかりました。
posted by kusabanakan at 20:11| ゆうすげ日記

イヌブナ日記(37)先端は葉っぱ&自生地のブナ

苗の先端から出てきたものの正体は、予想通り葉っぱのようです。
20130814inubuna01.jpg
2013年8月14日 軽井沢草花館 イヌブナ実生(2年目)

上の写真からも、先端がとがってお尻部分が広がって、葉っぱ型をしている様子が分かります。
20130814inubuna03.jpg
イヌブナ実生(2年目)全体
20130814inubuna02.jpg
2013年8月14日 イヌブナ実生(2年目) 集合写真

次に、昨日、軽井沢の山で自生地のブナを見てきました。軽井沢にはブナやイヌブナが点々と自生しています。
20130813inubuna02.jpg
2013年8月13日 軽井沢 自生のブナ
20130813inubuna01.jpg
2013年8月13日 軽井沢 自生のブナ(葉っぱ)

こんな立派な大木になるにはあと何年くらい必要でしょうか…

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 20:04| イヌブナ日記

緑のカーテン2013(19)落葉&ノブドウの実

あっという間に落葉が進んでしまいました。
20130814midori01.jpg
2013年8月14日 軽井沢草花館 緑のカーテン

特にノブドウとイケマの葉が落葉していて、植物の病気なのかもしれません。昨年の同じ時期は以下の写真のように、まだ黄葉も落葉もしていませんでした。
midori0819-01.jpg
2012年8月19日 軽井沢草花館 緑のカーテン

暑い日が続いていることから、もう少し緑のカーテンとして日差しを遮ってほしかったのですが、こればかりはどうしようもありません。
今年は日照時間が長く、気温も高かったので、半日陰のような場所に自生する植物にとって、環境が良くなかったのでしょうか。

わずかに残っているノブドウの蔓には実がついています。6日前(8月8日)は直径6_でしたが、2_大きくなっていました。
20130814midori02.jpg
2013年8月14日 緑のカーテン ノブドウの実(直径8_)

まだまだ観察を続けます。
posted by kusabanakan at 19:46| 緑のカーテン