2013年08月02日

【展示紹介】散策手記(3) ネジバナ

現在開催中の企画展、「石川功一 軽井沢の草花展 散策手記をたどる(3)」の一部をご紹介します。

日当たりのよい芝地などに生えるラン科の植物のネジバナ。
名前の通り、ねじれた茎が特徴で、その周りに小さな花がらせん状についています。

その花の形状が面白いのと、公園の芝地などにも生え、比較的身近にみられる花ということもあってか、人気の花です。
nejibana4F1980.jpg
石川功一 《ネジバナ》 1990年代前半 カンバス油彩 4号

20130802nejibana.jpg
2013年8月2日 軽井沢小瀬 ネジバナ

9月9日(月)まで展示公開中です。詳しくは軽井沢草花館HPを御覧ください。
posted by kusabanakan at 20:23| 展示紹介

2013(39)後ろ姿のユウスゲ

開花数が増えてきました。
今日は35輪のユウスゲが開花、見ごろの時期となっています。
まだ、つぼみが多数残っているので、あと2週間くらいは咲いてくれそうです。

今回は後ろ姿を撮影してみました。

20130802yusuge01.jpg
2013年8月2日 16:00 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 19:45| ゆうすげ日記

緑のカーテン2013(17)ウチワドコロに実

黄葉の進行が思いのほか早く、朝になると、黄色くなったイケマの葉がデッキ下に… 落葉も始まりました。
20130802midori01.jpg
2013年8月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

さて、今日はウチワドコロの花に実が付き始めていました。
20130802midori02.jpg
2013年8月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの花と実

20130802midori03.jpg
ウチワドコロの実(になりかけているところ)

最初はバナナのような形の実が付き、それがだんだん大きくなっていって平べったい形になっていくようです。

(参考:花の時)7月19日 緑のカーテン2013(14)ウチワドコロ開花
posted by kusabanakan at 19:33| 緑のカーテン