2014年02月09日

イヌブナ日記(51)積雪31センチ

今年の冬は比較的雪が少なかったのですが、昨日2月8日に31センチの大雪となりました。
(東京都心では45年ぶりとなる27センチ積雪を記録しました)

この雪でイヌブナたちはどうなったでしょうか?

20140209inubuna01.jpg
2014年2月9日 軽井沢草花館 イヌブナ実生2年目

4鉢のうち、一番大きな苗のイヌブナはかろうじて上部の葉っぱが見える程度まで雪がかぶりました(上写真)。
他の3鉢は小さいので、完全に雪に埋もれてしまいました(下写真)。

20140209inubuna02.jpg
2014年2月9日 軽井沢草花館 イヌブナ実生2年目

ブナの自生地は雪深い地域だったりするので、本来、実生はひと冬のほとんどを雪の中で過ごすのかもしれません。

雪の中から鉢を取り出してやると、下のような状態で、前回の1週間前に比べて、目立った変化は見られませんでした。

20140209inubuna03.jpg
2014年2月9日 軽井沢草花館 イヌブナ実生2年目 4鉢勢揃い

続く
posted by kusabanakan at 22:23| イヌブナ日記

カラスVSアスター(20)

1月1日以降、第2、第4日曜日の更新が滞ってしまい失礼しました。
2月より再開します。

カラスvsアスター(20)
karasu&aster214.jpg
第214話(ショッパーでの連載番号)

第2、第4日曜日に再連載

※カラスvsアスターは、石川功一がペンネーム”石川エカ”として描いていた4コマ漫画で、1972年10月から1991年2月までの19年半にわたって、東京新聞の週刊地方版「ショッパー」で掲載されました。2013年4月4日より、小さな美術館軽井沢草花館のブログ「ゆうすげ日記」にて再連載。第2、第4日曜日に更新
posted by kusabanakan at 00:00| カラスvsアスター