2014年07月16日

2014(23)昨日と今日の開花はナシ

7月14日に今年最初のユウスゲが一輪咲きました。その後、昨日、今日と2日続けて開花はありません。
本格的なシーズンは(軽井沢草花館では)7月下旬から8月15日くらいまで。その期間中は毎夕10~50輪の花を咲かせます。現在、多くのユウスゲからたくさんのつぼみが付いているので、これからが楽しみです。

20140716yusuge02.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ユウスゲ(つぼみ)

ユウスゲは一日花なので、14日夕方に咲い花は、下写真のようにしぼんでいます。しかし、違うつぼみが膨らんできていて、明日、明後日くらいに一輪咲きそうです。

20140716yusuge01.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ユウスゲ

つづく
posted by kusabanakan at 19:40| ゆうすげ日記

ブナ日記(10)赤味のかかった葉っぱが緑色に

6月27日以来の更新です。
ブナ×2、イヌブナ×1
1年目実生の様子をメモします。

20140716buna.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ実生1年目

ブナ(A)は前回から葉っぱが一枚増えて計7枚になりました。
丈は110_から115_へと5_ほど伸びています。

20140716bunaA01.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(A)実生1年目 横から

大きさ以外にも変化が見られます。

20140716bunaA02.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(A)実生1年目 上から

前回(6/27:下写真)の時は、3枚目から6枚目の葉が赤茶色をしていましたが、現在はすべての葉っぱ(1~7枚目)が緑色になっています。また同じ緑色でも、最初の対生についた2枚の葉は濃い色をしています。
また、指で触れた感じはどれもごわごわしていて、葉脈の部分には明確な筋が入っています。

20140627bunaA02.jpg
【前回】2014年6月27日 軽井沢草花館 ブナ(A)実生1年目 上から

20140716bunaA03.jpg
【メモ】2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(A)実生1年目 葉っぱの裏側 葉脈7or8対

ブナ(B)も前回(6/27)は3枚目から5枚目までの葉が赤茶色でしたが、新たに増えた6枚目の葉っぱを含めて緑色になっています。大きさは103_から105_とわずかながら伸びています(下写真)。

20140716bunaB01.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(B)実生1年目

20140716bunaB02.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(B)実生1年目

一方、イヌブナは、未だに葉っぱが赤味を帯びていています(下写真)。ブナの実生よりも数日早くに発芽しているので、赤味を帯びている期間はブナよりも長くなっています。

20140716inubuna01.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(B)実生1年目

丈は前回(6/27)の95_からほぼ変化なし。葉っぱの生長だけが目立ちます。

20140716inubuna02.jpg
2014年7月16日 軽井沢草花館 ブナ(B)実生1年目
つづく
posted by kusabanakan at 16:55| ブナ日記