2015年06月20日

2015(12)ユウスゲ葉高1m

6月17日に地植えのユウスゲから花茎を1本確認し、19日にもう一本確認したのは前述、ユウスゲ日記「2015(10)」、「2015(11)」の通り、そして本日さらに2本確認して、計4本となっています。

本日の日記は、春から生長記録を取り続けているプランターや鉢植えのユウスゲの様子を書き記します。
6月5日以来、15日ぶりの更新となります。

【1年目 プランター】

20150620yusuge1y_20150414_01.jpg
2015年6月20日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター1年目(2015年4月14日種まき)

一番大きく育ったもので、高さ17.3a。
前回(6/5)は14aだったので、3.3a伸びました。

【2年目 プランター】

20150620yusuge_2y_20140411_A01.jpg
2015年6月20日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター2年目(2014年4月11日種まき)
2年目のユウスゲは50.7a。前回5/24の30aよりも約20aも高くなりました。

【4年目 プランター】

20150620yusuge_4y_pl_01.jpg
2015年6月20日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター4年目
4年目のユウスゲは46.2aになりました。
前回6/5の43aから3.2a高くなりました。

【7年目 プランター】

20150620yusuge_7y_pl_01.jpg
2015年6月20日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター7年目

20150605yusuge_7y_pl_01.jpg
2015年6月5日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター7年目

7年目(プランター)のユウスゲは38.5aの高さに。前回6/5の時には45aだったので、マイナス6.5a。
これは、生長が進んで伸びた葉っぱが重力でしなったり、雨や風によって折れ曲がったことによるものです。
葉っぱ自体の長さは伸びていると思われますが、垂直高さの測定では低くなりました。

【7年目 鉢植】

20150620yusuge_7y_pot_01.jpg
2015年6月20日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え7年目
20150605yusuge_7y_pot_01.jpg
2015年6月5日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え7年目

7年目(鉢植え)のユウスゲは葉っぱの上部まで68a。前回6/5の時は70aでしたのでマイナス2aです。
7年目プランターと同様に、長く伸びた葉っぱが重力に耐えられなくなってしなって横に傾いたためです。測定はしていませんが葉っぱ自体の長さは上の写真(2枚)で比べてみてもだいぶ伸びているように見えます。

【地植え】

20150620yusuge_roji_01.jpg
2015年6月20日 軽井沢草花館 ユウスゲ 地植え

地植えのユウスゲは葉っぱの高さが1mに達しました。
(地上から葉っぱの先端までの垂直高さ) 
前回6/5の時には85aだったので、15a伸びたことになります。
前述、7年目のプランターや鉢植えでは、葉っぱの重みで葉っぱがたわんだり折れたりしましたが、地植えのユウスゲは今のところ、葉っぱがたわむことなく、ピンと伸びています。 

【考察】

1.草丈(葉っぱの先端までの垂直高さ)

15日間で以下のような草丈の伸びがありました。

1年目プランター 5/24:8.5a→6/5:14a→6/20:17.3a(3.3aup)
2年目プランター 5/24:24a→6/5:30a→6/20:50.7a(20.7aup)
4年目プランター 5/24:37a→6/5:43a→6/20:46.2a(3.2aup)
7年目プランター 5/24:30p→6/5:45a→6/20:38.5a6.5adown
7年目鉢植 5/24:63a→6/5:70a→6/20:68a2.0adown
地植え 5/24:65a→6/5:85a→6/20:100a(15.0aup)

1~4年目、そして地植えの苗で3.3から20.7aの伸びが確認できました。2年目の苗が20.7aの伸びを記録して一番の生長。地植えの苗は一番大きなもので1mに達しました。
一方、7年目のプランターと鉢植えは、葉がしなったり、折れたりしたことで、垂直高さとしては低くなりましたが、他のユウスゲと同様、活発に生長を続けているようです。

2.花茎

花茎は庭全体で4本確認。

3.アブラムシ

葉っぱに付き始めていますが、まだ少ないです。

以上

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 16:30| ゆうすげ日記