2015年08月08日

2015(47)ユウスゲ52輪、立秋、実も大きく

立秋の今日、昨日までの暑さも一休みといったところで、最高気温は27.4度。
平年よりも1.0ほど高いものの、風がさわやかで過ごしやすい一日でした。

ユウスゲは52輪の花がきれいに咲きました。
8月3日以降、開花数は減り続けていましたが、久しぶりに増えました(昨日40輪)。

20150808yusuge_roji01.jpg
2015年8月8日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ(花と実)

また、早くに咲いたユウスゲから順に実が付き始めています(上写真)。
今年も種子がたくさん収穫できそうです。
posted by kusabanakan at 22:23| ゆうすげ日記

緑のカーテン2015(11)ウチワドコロに卵&幼虫

昨日、一昨日はイケマの葉に発生しているイモムシについて途中経過を書きましたが、今日はウチワドコロの葉についた卵と幼虫についてです。

まず、緑のカーテンとしてネットに絡みつきながら育ったウチワドコロに葉の裏に、虫が卵を産み付けていました(下写真)。
直径1_にも満たない小さな卵が、固まって12個見られます。

20150808midori01uchiwa.jpg
2015年8月8日 軽井沢草花館 ウチワドコロの葉の裏についた虫の卵

次に、イケマの葉っぱと同様にウチワドコロの葉っぱにも幼虫(イモムシ?)がいました。
下の写真のように、葉っぱが筒状に巻かれ、その中にイモムシが隠れているようです。

20150808midori02uchiwa.jpg
2015年8月8日 軽井沢草花館 ウチワドコロの葉に隠れているイモムシ?

イケマの葉に付いたイモムシと同じものなのか別種なのか?
虫のことについては知らないことばかりです。
もうしばらく、様子を追ってみたいと思います。
posted by kusabanakan at 21:59| 緑のカーテン