2015年10月24日

ブナ日記(38)葉っぱが褐色化

(2014年春に種から発芽したブナとイヌブナの生長記録です)
10月5日以来、19日ぶりの更新です。 

20151024buna&inubana01re.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ 実生2年目(左:イヌブナ、中央ブナA、右ブナB)

下写真は前回(10/5)の時のものですが、この約3週間ですっかり葉っぱの色が茶色に褐色化したのが分かります。
きれいな黄葉にはならず、緑色からうっすら黄色味がかかってきたと思ったら、黄色くなる前に茶色くなってしまいました。

しかし、タンさん(ブナB)についた先端部分の葉っぱだけはまだ緑色です。
これはどうしたものかと思いますが、心当たりがあります。
タンさん(ブナA)は5月の芽吹きの時期と、その後1か月以上過ぎた6月終わりから7月中旬にかけて、季節外れで?樹高の生長があり、同じ株なのに、芽吹きが2段階で行われました。
ですからタンさんに付いている葉っぱは下段と上段で年齢(1か月ちょっとの差ですが)が違っているのです。
上段も下段も同じように葉っぱが枯れていくのかと思っていましたが、先に芽吹いた下段の葉っぱは褐色したものの、年齢の若い上段の葉っぱはまだ頑張って、緑色で耐えているようです。まだ光合成しているのでしょうか?そこまでは分かりません…

スーさん(ブナA)もソンさん(イヌブナ)にも見られなかった現象で、タンさん(ブナB)だけに起こった今年の出来事。面白い考察ができました。


201501005buna&inubana01.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ 実生2年目(左:イヌブナ、中央ブナA、右ブナB)

横から見ると

20151024buna&inubana02re.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ 実生2年目(左:イヌブナ、中央ブナA、右ブナB)

201501005buna&inubana02.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ 実生2年目(左:イヌブナ、中央ブナA、右ブナB)


【ブナA(スーさん)】

20151024banaA01.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 ブナA(スーさん) 実生2年目

今回、定規をあてての撮影は行いませんでしたが、樹高は140_で前回(10/5)と変わりませんでした。

20151005banaA01.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 ブナA(スーさん) 実生2年目

スーさん(ブナA)の冬芽は、一番先端(上部)の芽の長さで14_ありました(下写真)。
10/5の時から変化がありません。

20151024banaA02.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 ブナA(スーさん) 実生2年目

20151005banaA02.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 ブナA(スーさん) 実生2年目

【ブナB(タンさん)】

20151024banaB01.jpg

こちらも定規をあてての撮影は行いませんでしたが、樹高は168_で前回(10/5)と変わりませんでした。

20151005banaB01.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 ブナB(タンさん) 実生2年目

タンさん(ブナB)の冬芽は、一番先端(上部)の芽の長さで12_あり(下写真)、前回(10/5)の時と同じでした。

20151024banaB02.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 ブナB(タンさん) 実生2年目

20151005banaB02.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 ブナB(タンさん) 実生2年目

【イヌブナ(ソンさん)】

20151024inubana01.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 イヌブナ(ソンさん) 実生2年目

こちらも定規をあてての撮影は行いませんでしたが、樹高は130_で前回(10/5)と変わりませんでした。
葉っぱは緑、黄色、茶色と大まかに3色あります。

20151005inubana01.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 イヌブナ(ソンさん) 実生2年目

また、ソンさん(イヌブナ)の冬芽は一番大きな芽の長さで27_ありました(下写真)。
スーさん(ブナA)とタンさん(ブナB)と同様、前回(10/5)から変化がありませんでした。

20151024inubana02.jpg
2015年10月24日 軽井沢草花館 イヌブナ(ソンさん) 実生2年目

20151005inubana02.jpg
2015年10月5日 軽井沢草花館 イヌブナ(ソンさん) 実生2年目

【考察】

葉っぱ
ブナは茶色に褐色しましたが、タンさん(ブナB)は上段と下段との葉っぱで生長がずれていることが確認できました。
イヌブナは緑、黄、茶と3色の状態。

樹高
ブナA(スーさん) 5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_
ブナB(タンさん) 5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_
イヌブナ(ソンさん) 5/1:115_、5/9:120_、5/28:125_、6/12:125_、6/28:133_、7/12:133_、7/22:133_、8/10:133_、9/5:130_、9/18:133_、10/5:130_、10/24:130_

冬芽
ブナA(スーさん) 9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_
ブナB(タンさん) 9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_
イヌブナ(ソンさん)9/5:21_、9/18:25_、10/5:27_、10/24:27_

10月5日から10月24日の19日間において、ブナとイヌブナ両方で葉っぱの褐色化は見られましたが、樹高、冬芽の生長は見られませんでした。
また、2段階で芽吹きのあったブナBは葉っぱの褐色時期も2段階であるようです。

観察を続けます
posted by kusabanakan at 15:45| ブナ日記