2015年11月08日

イヌブナ日記(94) A&B共に葉っぱが褐色化

(2012年5月に種から発芽したイヌブナ実生の生長日記です)
鉢植えで育てているイヌブナ実生も4年目、10月28日以来、11日ぶりの日記更新です。

昨夜から雨となり、乾燥して丸まっていた葉っぱがぬれてきれいな形に戻っていました。
前回(10/28)には葉っぱが緑と黄色だったイヌブナBも、ようやく褐色して茶色になりました。
わずかに黄色い部分も残っていますが、これでAとBの両方で葉っぱが茶色になりました。

20151108inubuna_A&B01.jpg
2015年11月8日 軽井沢草花館 上:イヌブナA、下:イヌブナB 共に実生4年目

20151028inubuna_A&B01.jpg
2015年10月28日 軽井沢草花館 上:イヌブナA、下:イヌブナB 共に実生4年目

【イヌブナA】

葉っぱの色、全体の幅、樹高、幹の直径は、前回から変化ありませんでした。
(幅:90a、高さ40a、幹の直径9_)

20151108inubuna_A01.jpg
2015年11月8日 軽井沢草花館 イヌブナA 実生4年目

20151028inubuna_A01.jpg
2015年10月28日 軽井沢草花館 イヌブナA 実生4年目

冬芽の大きさにも変化は見られませんでした。

20151108inubuna_A02.jpg
2015年11月8日 軽井沢草花館 イヌブナAの冬芽(長さ約20_) 実生4年目

20151028inubuna_A02.jpg
2015年10月28日 軽井沢草花館 イヌブナAの冬芽(長さ約20_) 実生4年目

【イヌブナB】

前回(10/28)緑や黄色だった葉っぱは褐色して茶色になりました(下の方の葉っぱが一部黄色)。
樹高、全体の幅、幹の直径は、前回から変化がありませんでした。
(幅:27a、高さ16.5a、幹の直径6_)

20151108inubuna_B01.jpg
2015年11月8日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生4年目

20151028inubuna_B01.jpg
2015年10月28日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生4年目

冬芽の大きさにも変化は見られませんでした。

20151108inubuna_B02.jpg
2015年11月8日 軽井沢草花館 イヌブナBの冬芽(長さ約25_) 実生4年目

20151028inubuna_B02.jpg
2015年10月28日 軽井沢草花館 イヌブナBの冬芽(長さ約25_) 実生4年目

【考察】
イヌブナBにおいて、葉っぱの色に変化が見られました。
前回(10/28)は緑色と黄色の葉っぱを付けていたものが、褐色して茶色に変化していました。
その他、樹高、全体の幅、幹の直径についてはA、B共に変化がありませんでした。

葉っぱ:
 A:すべての葉っぱが茶褐色化。但し落葉は見られず。
 B:ほぼすべての葉っぱが茶褐色化(一部黄色)。但し落葉は見られず。

樹高:A、B共に変化なし
 A 6/24:24a、7/17:25a、8/10:34a、9/3:37.5a、9/16:38.0a、10/3:38.0a、10/28:40.0a、11/8:40.0a
 B 6/24:12a、7/17:12a、8/10:15a、9/3:16.5_、9/16:16.5a、10/3:16.5a、10/28:16.5a、11/8:16.5a

冬芽:A、B共に変化なし
 A:8/10:10_、9/3:16_、9/16:18_、10/3:20_、10/28:20_、11/8:20_
 B:8/10:10_、9/3:17_、9/16:20_、10/3:23_、10/28:25_、11/8:25_

幹サイズ:A、B共に変化なし 
 A:7.5_(2014.7/24)→8.0_(2015.6/5)→8.5_(6/24)→9.0_(9/3)、9.0_(9/16)、9.0_(10/3)、9.0_(10/28)、9.0_(11/8)
 B:3.0_(2014.7/24)→4.2_(2015.6/5)→4.5_(6/24)→5.5_(9/3)、6.0_(9/16)、6.0_(10/3)、6.0_(10/28)、6.0_(11/8)

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 14:53| イヌブナ日記

カラスvsアスター(63)

カラスvsアスター(63)

karasu&aster105.jpg
第105(ショッパーでの連載番号)

第2、第4日曜日に再連載

※カラスvsアスターは、石川功一がペンネーム”石川エカ”として描いていた4コマ漫画で、1972年10月から1991年2月までの19年半にわたって、東京新聞の週刊地方版「ショッパー」で掲載されました。2013年4月4日より、小さな美術館軽井沢草花館のブログ「ゆうすげ日記」にて再連載。第2、第4日曜日に更新
posted by kusabanakan at 00:00| カラスvsアスター