2016年07月03日

2016(21)今年最初のユウスゲ開花

今年最初のユウスゲが咲きました!
予想以上に早い開花に驚いています。
軽井沢草花館で記録を取り始めた2006年以降で、最も早い開花です。
※それまでは2009年7月5日が最も早かった

20160703yusuge_rojiB04_1950.jpg
2016年7月3日 20:30 軽井沢草花館 ユウスゲ 今年最初の開花

咲いたのは、地植えされた個体から一輪。
花茎の高さは90aで軽井沢草花館内のユウスゲとしては小さな個体です。

一つ不思議なのは、開花時間が普通のユウスゲに比べて非常に遅かったこと。
上の写真を撮影した19時50分でもまだ半分しか開いていません。

通常(天気にもよりますが)、日の暮れる前、16〜18時くらいには
花が開いているものという認識があるので、珍しい感じがしています。

今朝は、軽井沢では珍しく(朝の)最低気温が20度を上まわりました。
午前中は曇り空で風があったので、比較的過ごしやすかったものの、
午後は一時的に日差しが出て暑くなり、今年の最高気温28.7度を記録しました。
ユウスゲの開花時間と気象条件との関係は定かではありませんが、
軽井沢にしては暑かったので、ユウスゲも咲こうか咲くまいか、迷ったのかもしれません。

明日の朝には完全に花が開いているでしょうから、日が明けるのを楽しみにしているところです。

明日以降、続けて咲いくるようなつぼみはないので、本格的にユウスゲが毎日咲くようになるのは7月中旬以降になりそうです。

以下、今日のユウスゲの咲く前の状態

20160703yusuge_rojiB03_1900.jpg
2016年7月3日 19:00 軽井沢草花館 ユウスゲ ようやくつぼみに先が割れてきました

20160703yusuge_rojiB02_1741.jpg
2016年7月3日 17:40 軽井沢草花館 ユウスゲ なかなか咲き始めません…

20160703yusuge_rojiB01_1607.jpg
2016年7月3日 16:07 軽井沢草花館 ユウスゲ つぼみ85_ この時間でまだ咲き始めません

つづく
posted by kusabanakan at 20:35| ゆうすげ日記

イヌブナ(104)葉っぱのようなものの裏に産毛

(2012年5月に種から発芽したイヌブナ実生の生長日記です)

6月20日以来13日ぶりの更新です。

【イヌブナA】

20160703inubuna_A01.jpg
2016年7月3日 軽井沢草花館 イヌブナA 実生5年目 樹高41a、幅100a

樹高は41a、幅100aで前回(6/20)、前々回(6/8)から変化がありませんでした。
下の写真は情報から撮影した一枚、まだまだ盆栽サイズの苗ですが、樹木らしい姿になりました。

20160703inubuna_A02.jpg
2016年6月20日 軽井沢草花館 イヌブナA 実生5年目

下の写真は幹の直径を測った時のもの。
直径は10.5_で、前回(6/20)からわずか0.5_太くなりました。

20160620inubuna_A03.jpg
2016年7月3日 軽井沢草花館 イヌブナA 実生5年目 幹直径10.5_

【イヌブナB】

20160703inubuna_B01.jpg
2016年7月3日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生5年目 樹高23.5a、幅50a

樹高は23.5aありました。
6/8:16.5a、6/20:20.0a、7/3:23.5aとコンスタントに樹高が高くなってきましたが、
実際には幹が伸びたわけではなく、横に伸びていた幹が上方向に立ち上がってきたためです。
下写真は12日前(6/20)撮影の一枚。

20160620inubuna_B07.jpg
2016年6月20日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生5年目 樹高20a、幅50a

幹は根元の一番太いところで直径7_。前回(6/20)、前々回(6/8)から変化ありません(下写真)。

20160703inubuna_B03.jpg
2016年7月3日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生5年目 幹直径7_

また、前回(6/20)でもふれた、イヌブナBにだけ見られる「葉っぱのようなもの」
今回も変わらず、付いています(下写真)。
枝(幹)の節の部分についていていますが、
必ず節についているわけでもなく、不規則です。
いまだにどういうものなのかわかりませんが、メモ代わりに記録を残します。

20160703inubuna_B04.jpg
2016年7月3日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生5年目 枝の節の部分についた小さな葉っぱ?

拡大してみると(下写真)、「葉っぱのようなもの」の裏には産毛が生えていることが分かりました。
イヌブナの葉っぱと似ています。
裏に毛があったことは多分小さなことだろうと思いますが、観察を続けていると、このような小さな発見は大変うれしいことで、今日の最大の収穫として日記に収めます。

20160703inubuna_B05.jpg
2016年7月3日 軽井沢草花館 イヌブナB 実生5年目 枝の節の部分についた小さな葉っぱ?の裏に産毛

【成長記録】

樹高:(イヌブナAには変化がありませんでしたが、イヌブナBは16.5aから20aに樹高が高くなりました)
 A 6/24:24a、7/17:25a、8/10:34a、9/3:37.5a、9/16:38.0a、10/3:38.0a、10/28:40.0a、11/8:40.0a、11/29:40.0a、12/30:40.0a、2016.4/1:47a、4/29:49a、5/7:47a、5/20:47a、6/8:41a、6/20:41a、7/3:41a
 B 6/24:12a、7/17:12a、8/10:15a、9/3:16.5_、9/16:16.5a、10/3:16.5a、10/28:16.5a、11/8:16.5a、11/29:16.5a、12/30:16.5a、2016.4/1:17a、5/7:17a、5/20:17a、6/8:16.5a、6/20:20a、7/3:23.5a

冬芽:
 A:8/10:10_、9/3:16_、9/16:18_、10/3:20_、10/28:20_、11/8:20_、11/29:20_、12/30:20_、2016年4/29:芽吹き始まる
 B:8/10:10_、9/3:17_、9/16:20_、10/3:23_、10/28:25_、11/8:25_、11/29:25_、12/30:25_、2016.4/1:25_、2016年4/29:芽吹き始まる

幹サイズ:(イヌブナA、B共に変化がありませんでした)
 A:7.5_(2014.7/24)→8.0_(2015.6/5)→8.5_(6/24)→9.0_(9/3)→9.0_(9/16)→9.0_(10/3)→9.0_(10/28)→9.0_(11/8)→9.0_(11/29)→9.0_(12/30)→9.5_(2016.4/1)→10.0_(5/7)→10.0_(5/20)→10.0_(6/8)→10.0_(6/20)→10.5_(7/3)
 B:3.0_(2014.7/24)→4.2_(2015.6/5)→4.5_(6/24)→5.5_(9/3)→6.0_(9/16)→6.0_(10/3)→6.0_(10/28)→6.0_(11/8)→6.0_(11/29)→6.0_(12/30)→6.0_(2016.4/1)→6.0_(5/7)→6.0_(5/20)→7.0_(6/8)→7.0_(6/20)→7.0_(7/3)

つづく
posted by kusabanakan at 16:05| イヌブナ日記

2016年07月02日

2016(20)208aのカラマツソウ、ユウスゲつぼみ54_

ユウスゲのつぼみは昨日から9_伸びて54_になりました。
色も黄色くなっていて、今にも咲きそうな感じです。


20160702yusuge_rojiB01.jpg
2016年7月2日 16:00 軽井沢草花館 ユウスゲ(敷地内で一番大きなつぼみ)

【看板前のユウスゲ】

花茎の高さは117a。
この5日ほどは一日1〜3aの伸びにとどまっていて、
一日に8aくらい伸びていた時期の成長に比べると
小刻みな成長ですが、着実に開花に向かっているようです。

20160702yusuge_rojiC01.jpg
2016年7月2日 軽井沢草花館 看板前ユウスゲ(花茎117a)

20160702yusuge_rojiC02.jpg
2016年7月2日 軽井沢草花館 看板前ユウスゲ つぼみの長さは2a前後

【カラマツソウ】

小さな庭の一角でカラマツソウが咲き始めました。

20160702karamatsuso01.jpg
2016年7月2日 軽井沢草花館 カラマツソウ

驚くのはそのカラマツソウの高さ。
208aもありました(下写真)。

20160702karamatsuso02.jpg
2016年7月2日 軽井沢草花館 カラマツソウ 高さ208a

花茎が伸びていく過程で、横に倒れかけてしまったので、
現在、園芸用の支柱で何とかまっすぐ立っています。
ちょっと不自然なカラマツソウですが、
ひときわ高く咲き誇っています。
posted by kusabanakan at 20:00| ゆうすげ日記

2016年07月01日

2016(19)つぼみ45_ ユウスゲ開花近し

7月に入りました。

軽井沢草花館のユウスゲは順調に成長を続けていて、花茎の総数はざっくり数えて48本。
一番大きなつぼみの長さが45_に達しています(地植え)。
ここまでくると、開花も間近といったところ。
順調にいけば、あと数日で開花となりそうです。

20160701yusuge_rojiB01.jpg
2016年7月1日 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え) つぼみ45_

【看板前のユウスゲ】

一方、看板前に生えたユウスゲ(下写真)は花茎の高さが115aに。
つぼみも2a前後になっています。
こちらの開花はあと10日〜2週間後くらいではないかと思います。

20160701yusuge_rojiC01.jpg
2016年7月1日 軽井沢草花館 看板前ユウスゲ 花茎115a

20160701yusuge_rojiC02.jpg
2016年7月1日 軽井沢草花館 看板前ユウスゲ つぼみ2a前後

【プランター8年目】

6月22日の時点では花茎が51aでしたが、今日は茎が1bに達し、つぼみも付き始めました。
(このプランターからは花茎が3本出ています)

20160701yusuge_8y_planterA_01.jpg
2016年7月1日 プランター8年目 ユウスゲ 花茎1b

【鉢植え8年目】

おととい(6月29日)、他の鉢植え(7年目)で花茎が出たところですが、
8年目の鉢植えでも花茎が出始めました。

20160701yusuge_8y_pot_01.jpg
2016年7月1日 鉢植8年目 ユウスゲ 花茎 40a

まだ、出ている花茎は1本だけですが、昨年は3本出ていたようなので、
さらに出てくるかもしれません。

20160701yusuge_8y_pot_02.jpg
2016年7月1日 鉢植8年目 ユウスゲ 花茎 40a

つづく
posted by kusabanakan at 16:59| ゆうすげ日記