2016年07月07日

2016(25)ユウスゲ一輪開花

昨日、今日と2日続けて真夏日(30度以上)となりました。
2日前は気温が低く寒いくらいだっただけに体にこたえる、気候の変化です。

さて、昨日の夜に一輪、そして今日の夕方には、看板前のユウスゲが一輪花を咲かせました。

まず、今日の夕方に咲いたユウスゲです(下写真)。
夕暮れ時にやさしいイエローの花。大変美しいです。

20160707yusuge_rojiC03_1745.jpg
2016年7月7日 17:45 軽井沢草花館 看板前のユウスゲ(この株の最初の一輪)

花茎の高さは117aで、7月2日から変わりません。

20160707yusuge_rojiC02_1654.jpg
2016年7月7日 16:55 軽井沢草花館 看板前のユウスゲ 花茎117a

昨年から、この看板前のユウスゲの花茎高さを毎日記録しています。
グラフ(下)にしてみたところ、興味深い考察ができました。

2015-2016看板前ユウスゲ花茎グラフ.jpg
グラフ:軽井沢草花館 看板前のユウスゲ 花茎の高さの変化

グラフは横軸に日付、縦軸に花茎高さを示しています。
昨年は7月11日まで花茎を伸ばし続け(132a)、その後花茎の高さに変化はなかったもの、つぼみが膨らんできて7月16日に開花しました。
今年は、花茎の出る時期が早く、そのままの勢いで成長。7月2日には花茎が117aとなり、さらに昨年記録した132aまで花茎が伸びるのではないかと予測していましたが、昨年よりも15a低い117aのまま開花となりました。

去年と今年のユウスゲ花茎に共通するのは「ある高さにまで成長すると、6日間は花茎の高さに変化がなく、6日目に開花する」というもの。花茎の出はじめた時期や、高さに差は出ましたが、花茎の高さの推移はとても似ているものでした。

【夜咲きのユウスゲ 昨晩一輪】

夕方ではなく、夜間に花を咲かせているユウスゲ?
昨日の夜も一輪咲いたようで、翌朝(今朝)初めてわかりました。
下の写真は朝の7時前に撮影したもの。

20160707yusuge_rojiB01_0657-0706kaika.jpg
2016年7月7日 6:57 軽井沢草花館 ユウスゲ

下の写真は夕方撮影したもの。日中は30度を超える暑い一日でしたが、昨日の夜に咲き始めたユウスゲがきれいな状態で咲き続けていました。(写真の左隅にあるユウスゲが今にも開きそうです)

20160707yusuge_rojiB02_1645-0706kaika.jpg
2016年7月7日 16:45 軽井沢草花館 ユウスゲ

つづく
posted by kusabanakan at 19:14| ゆうすげ日記