2017年05月21日

イヌブナ日記(124) 実生4年目、葉が開き始める 実生6年目は虫喰い

20170521inubuna_4y_son_01.jpg
2017年5月21日 軽井沢草花館 イヌブナ(孫さん) 実生4年目

通常よりも2週間以上も遅れて、芽吹き始めたイヌブナ実生4年目のソンさん。
ようやく葉っぱが開き始めました(下:写真2枚)。

20170521inubuna_4y_son_03.jpg
2017年5月21日 軽井沢草花館 イヌブナ(孫さん) 実生4年目

20170521inubuna_4y_son_02.jpg
2017年5月21日 軽井沢草花館 イヌブナ(孫さん) 実生4年目

下は昨日(5/20)の写真ですが、まだ葉が開いていませんでした。

20170520inubuna_4Y_03.jpg
2017年5月20日 軽井沢草花館 イヌブナ(孫さん) 実生4年目

イヌブナは毎年5月の早い時期から芽吹き始めていたので、このように5月下旬になって葉が開き始めたケースは今回初めてです。下の写真は、同じように軽井沢草花館で育てているイヌブナの6年目の実生(壇さん)で、5月3日に撮影したものです。
ちょうど、今日の4年目実生の孫さんと同じくらいの葉の開き具合で、18日もの差がでました。

20170503inubuna_B02.jpg
2017年5月3日 軽井沢草花館 イヌブナB(壇さん) 実生6年目 葉っぱが開きはじめる

現在、イヌブナの実生が3株とブナの実生が2株あり、最近、名前を付けたりして、どれがどれだか、混乱してきたので、改めて自己紹介します。

20170521inubuna_4y_an_dan_son_01.jpg
2017年5月21日 軽井沢草花館 イヌブナ実生 
安さん(アンさん)=6年目、檀さん(ダンさん)=6年目、孫さん(ソンさん)=4年目

・イヌブナA(安さん、アンさん) 実生6年目(イヌブナ日記)
・イヌブナB(壇さん、ダンさん) 実生6年目(イヌブナ日記)
・イヌブナA(孫さん、ソンさん) 実生4年目(イヌブナ日記 但し、実生3年目までブナ日記で観察)

(参考)
・ブナA(崇さん、スーさん) 実生4年目(ブナ日記で観察中)
・ブナB(湯さん、タンさん) 実生4年目(ブナ日記で観察中)

名前の由来は、10年ほど前に軽井沢で行われたブナの観察会でご一緒させたいただいたスタン・アンダソンさんのお名前にちなんで付けさせていただきました。数年前にお亡くなりになったとお聞きして、なおさら大切に育てていこうと思っています。

【虫喰い 安さん&壇さん】

昨日今日、2日続けて27度を超え、夏のような暑さとなりました。
草木の成長が早いだけでなく、虫も活発になっているようです。
昨日まで気が付きませんでしたが、安さんと壇さんの葉が虫に喰われていました…
この時期の葉っぱは柔らかくておいしいのでしょう。「犯人は誰だ!」
と探してみるも、すでに逃げられていました。

20170521inubuna_4y_an_01.jpg
2017年5月21日 軽井沢草花館 イヌブナ(安さん) 実生6年目

20170521inubuna_4y_dan_01.jpg
2017年5月21日 軽井沢草花館 イヌブナ(壇さん) 実生6年目

つづく
posted by kusabanakan at 16:17| イヌブナ日記