2017年08月11日

2017(57)ユウスゲ51輪 霧が舞い涼しい一日(8/11)

本日、軽井沢草花館で咲いたユウスゲは51輪。
ここ数日は開花数が減少傾向でしたが、再び50を超えてにぎやかに咲いてくれました。

20170811yusuge_jiue_A01-1636.jpg
2017年8月11日 16:35 軽井沢草花館 ユウスゲ

今日は「山の日」。
金曜日の祝日ということで、世間一般ではお盆休みの始まり。
軽井沢の滞在人口が一年で最も多くなる時期に入りました。

日中の最高気温は23.4度
朝からの断続的に霧が発生して、避暑地軽井沢らしい非常に涼しい一日となりました。
霧のかかった夕暮れにユウスゲが咲いてとてもきれいでした。

20170811yusuge_jiue_B01-1632.jpg
2017年8月11日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 21:08| ゆうすげ日記

ブナ日記(83)7/7から8/11で幹直径1_太く(8/11)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
7月30日以来、12日ぶりの更新です。

20170811bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は30a。
樹高の推移をみると5/31:28a、6/28:25a、7/7:26a、7/30:29a、そして本日8/11:30aと続きます。
6月28日以降、少しづつ伸びていますが、斜めに伸びていた幹が、少しづつ起き上がってきているようにも感じます。
5/31よりも6/28の方が樹高が低い値になっているのは、6月13日にプランターから今の鉢に植え替えした影響と、定規の当て方の誤差だろうと思います。

20170811bunaA_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

幹の下方の葉っぱは縁が茶色に変色していますが、上方の葉っぱは変色がほとんどなく元気です。

20170811bunaA_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.0_でした(下写真)。
7/7に測定した時の7.0_より1.0_太くなりました。

20170811bunaA_4y_03.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.0_

また、枝の先端についた冬芽の長さを測定しました(下写真)。長さ5_。

20170811bunaA_4y_04.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(5_)

【ブナB(湯さん)】

湯(たん)さんは、4枚の葉っぱをかろうじて枝に付けているものの、葉はすでに枯れていて、いつ落ちても不思議ではない状況です。

樹高は24.5aでした。
過去の測定値は5/31の27a、6/28の23a、7/7:27a、そして本日8/11:24.5aと測定値が安定しません。
理由として考えられるのは、6月9日にプランターから今の鉢に植え替えした影響。定規の当て方による誤差。その他、今回(8/11)は、鉢に腐葉土をつぎ足しした為、土の高さが変わって、前回(7/7)よりも樹高が低くなったと考えます。
実質的には5/31からほとんど変化がないのでは?とも思ってしまいます。

20170811bunaB_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

下は前回(7/7)樹高を計った時の写真です。

20170707bunaB_4y_01.jpg
2017年7月7日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目

20170811bunaB_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 鉢に腐葉土をつぎ足した

幹の太さは5.5_で6/28の測定値(5.5_)から変化ありませんでした(下写真)。

20170811bunaB_4y_03.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

唯一、湯さんの枝についている冬芽(一つ)。
長さを計ってみたところ、4_でした(下写真)。
今年は原因不明の病気(?)で、すでに(生きた)葉っぱがなく、木自体が枯死しているかもしれない状態です。
もし、生きているのであれば、これから秋にかけて、冬芽の大きさが変わっていくはずなので、興味深く味観察を続けます。

20170811bunaB_4y_04.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】7月7日から8月11日までの約1ヵ月でブナA(崇さん)は10_、ブナB(湯さん)はマイナス25_の変化が計測されましたが、実質的にはほとんど変化がなかったと思われます。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)

【冬芽】ブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)ともに冬芽の長さを測定しました。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_

【幹直径】7月7日から8月11日までの約1か月間で、ブナA(崇さん)の幹回りが太くなりました。※ブナB(湯さん)は変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_
ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 19:56| ブナ日記