2017年08月22日

2017(68)ユウスゲ5輪 鉢植え最後の一輪(8/22)

本日、軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは5輪。
数は少ないものの、美しい姿で咲いてくれました。

その中の一輪は鉢植えで育てているユウスゲ(下写真)。
鉢植えで育てているユウスゲの中では、これが最後の一輪。
期間中十分に楽しませてもらいました。

20170822yusuge_hachiue-1723.jpg
2017年8月22日 17:20 軽井沢草花館 鉢植えのユウスゲ(花茎60a)

ユウスゲ鉢植えの一輪以外は、地植えのユウスゲ。ポツンポツンとまばらに咲きました。

20170822yusuge_jiue_B01-1544.jpg
2017年8月22日 15:45 軽井沢草花館 ユウスゲ

20170822yusuge_jiue_A01-1632.jpg
2017年8月22日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

おそらく、今後は二桁台の開花数にはならないと思いますが、残りのつぼみの状況から予想すると、毎夕数輪づつ、あと1週間くらいは咲き続けそうです。
posted by kusabanakan at 19:46| ゆうすげ日記

ブナ日記(84)11日間で幹直径と冬芽が成長(8/22)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
8月11日以来、11日ぶりの更新です。

20170822bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

前回(8/11)から見た目に大きな違いは見られません。

20170811bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は前回(8/11)から変わらず30aでした。

20170822bunaA_4y_01.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下は、斜め上方から見た崇さん。

20170822bunaA_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_でした(下写真)。
前回8/11に測定した時の8.0_から0.5_太くなりました。
7/7:7.0_→8/11:8.0_→8/22:8.5_とこの1か月半余りで1.5_も太くなっています。

20170822bunaA_4y_03.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

下は前々回(7/7)に測定したときに写真です。

20170707bunaA_4y_04.jpg
2017年7月7日 ブナA(崇さん)実生4年目(幹直径7.0_)
枝の先端についた冬芽の長さは6_でした。前回(8/11)より1.0_伸びました。

20170822bunaA_4y_04.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(6.0_)

【ブナB(湯さん)】

湯さんの樹高は24.5aで前回(8/11)から変化ありません。
枯葉が4枚残ているものの変化があるわけではなく、わずかな望みは枝についている冬芽ひとつ。

20170822bunaB_4y_01.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

幹の直径も5.5_で前回から変化ありませんでした(下写真)。
ブナAの崇さんの方は前回(8/11)から0.5_太くなりましたが、湯さんはやはり、枯れてしまっているのか変化が見られませんでした。

20170822bunaB_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

望みをつなぐ枝についている冬芽(一つ)。
長さは前回(8/11)と同じ4_でした(下写真)。
もし、この冬芽が成長していれば、来春に芽吹きの可能性があります。
今回の祈るような気持ちで測りましたが、残念ながら前回と同じとなりました。
ほぼ、枯れてしまっていると思われますが、来春の芽吹きの時期までは観察を続ける予定です。

20170822bunaB_4y_03.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】8月11日から8月22日まで11日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_

【冬芽】ブナA崇さんの冬芽は1_長くなりましたが、湯さんに変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_

【幹直径】8月11日から8月22日までの11日間で、ブナA(崇さん)の幹の直径が0.5_太くなりました。※ブナB(湯さん)は変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_
ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 15:04| ブナ日記