2018年04月26日

イヌブナ日記(147) 実生7年目の安さん芽吹きました(4/26)

(2012年5月、および2014年5月に種から発芽したイヌブナ実生の生長日記です)
前回(4/23)から3日ぶりの更新です。

イヌブナ実生7年目になる安さんが芽吹きました。
草花館の3つのイヌブナのうち、最初の芽吹きです!
昨年は5/6頃、同じよう状態になっているので、昨年比10日ほど早い芽吹きです。

しかし、昨年は実生7年目イヌブナ檀さんが5月3日頃に最初に芽吹いていて、安さんよりも早い芽吹きでした。
檀さんはまだ芽吹いていませんので、昨年比でいうとそれほど変わらないかもしれません。
同じような環境で育てていますが、芽吹きの時期が株によって違うのは面白い観察結果です。

20180426inubuna_7y_an_03.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 芽吹いたイヌブナ実生7年の安さん

以下、安さん、壇さん、孫さんの様子です。

【イヌブナ安さん(実生7年目)】

安さんの樹高は前回(4/23)と同じ60aでした。

20180426inubuna_7y_an_01.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 イヌブナ実生7年目 安さん 樹高60a

芽吹きは枝の上の方から始まり、徐々に下の枝が続きます(下写真)。

20180426inubuna_7y_an_02.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 イヌブナ実生7年目 安さん

20180426inubuna_7y_an_03.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 芽吹いたイヌブナ実生7年の安さん

下は昨日(4/25)の状態です。実際には、このときほぼ芽吹いていました。

20180425inubuna_7y_an_02.jpg
2018年4月25日 軽井沢草花館 芽吹き始めたイヌブナ実生7年の安さん

【イヌブナ壇さん(実生7年目)】

壇さんの樹高は前回(4/22)と同じ24aでした。

20180426inubuna_7y_dan_01.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 イヌブナ実生7年目 壇さん 樹高24a

20180426inubuna_7y_dan_02.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 イヌブナ実生7年目 壇さん  枝の先端の冬芽(46_)

一番高いところに付いた冬芽の長さは46_。前回(4/22)より14_伸びました。

20180422inubuna_7y_dan_02.jpg
2018年4月22日 軽井沢草花館 イヌブナ実生7年目 壇さん  枝の先端の冬芽(32_)

【イヌブナ孫さん(実生5年目)】

孫さんの樹高は前回(4/22)と同じ23aでした。

20180426inubuna_5y_son_01.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 イヌブナ実生5年目 孫さん 樹高23a

20180426inubuna_5y_son_02.jpg
2018年4月26日 軽井沢草花館 イヌブナ実生5年目 孫さん  枝の先端の冬芽(21_)

冬芽の長さは前回(4/22)から変わらず21_。
今回も実生7年目の安さんと檀さんのように、冬芽の成長が確認できませんでした。
しかし、この孫さんはのんびり屋さんで、昨年は安さんや檀さんよりも1カ月近くも遅れて芽吹いています。
しかも、上の枝からは芽吹かず、下の枝から芽吹くという変った個性を持っています。
気長に芽吹くのを待ちたいと思います。
(下の写真は4日前の状態)

20180422inubuna_5y_son_02.jpg
2018年4月22日 軽井沢草花館 イヌブナ実生5年目 孫さん  枝の先端の冬芽(21_)

【成長記録】

樹高:2018年4月23日から2018年4月26日の間に安さんの樹高に変化はありませんでした。また、2018年4月22日から4月26日の間に檀さん、孫さんの樹高にも変化はありませんでした。

 A:安さん 2015.6/24:24a、7/17:25a、8/10:34a、9/3:37.5a、9/16:38.0a、10/3:38.0a、10/28:40.0a、11/8:40.0a、11/29:40.0a、12/30:40.0a、2016.4/1:47a、4/29:49a、5/7:47a、5/20:47a、6/8:41a、6/20:41a、7/3:41a、8/2:41a、8/25:42.5a、9/5:43a、9/24:40.5a、10/8:42a、10/24:42a、11/13:42a、11/30:42a、12/30:42a、2017年4/16:44a、5/28:38.5a、6/16:42.5a、7/3:46a、7/13:45a、7/24:45a、8/2:48.5a、8/14:52a、8/26:52a、9/11:52a、10/2:54a、11/8:56a、11/25:56a、2018年1/8:59a(土が盛り上がったため、実際には56a)、4/1:60a、4/15:60a、4/22:60a、4/23:60a、4/26:60a

 B:壇さん 2015.6/24:12a、7/17:12a、8/10:15a、9/3:16.5_、9/16:16.5a、10/3:16.5a、10/28:16.5a、11/8:16.5a、11/29:16.5a、12/30:16.5a、2016.4/1:17a、5/7:17a、5/20:17a、6/8:16.5a、6/20:20a、7/3:23.5a、8/2:27a、8/25:31a、9/5:29a、9/24:29a、10/8:31.5a、10/24:31.0a、11/13:31.0_、11/30:31a、12/25:31a、2017年4/16:20a(枝が折れたため)、5/28:20a、6/16:20a、7/3:21a、7/13:23a、7/24:23.5a、8/2:24.0a、8/14:24a、8/26:24a、9/11:27a(対象となる枝を変えたことで3a高くなるも、実質変化なし)、10/2:24a(8/26と同じに戻る)、11/8:24a、11/25:24a、2018年1/8:24a、4/1:24a、4/15:24a、4/22:24a、4/26:24a

 C:孫さん 2015.5/1:115_、5/9:120_、5/28:125_、6/12:125_、6/28:133_、7/12:133_、7/22:133_、8/10:133_、9/5:130_、9/18:133_、10/5:130_、10/24:130_、11/12:130_、11/29:130_、12/30:130_、2016.4/1:132_、4/23:132_、5/1:135_、5/8:140_、5/20:155_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:190_、8/5:190_、8/25:190_、9/7:190_、9/24:190_、10/13:190_、10/27:190_、11/15:190_、11/28:190_、12/25:190_、2017.4/26:190_、5/28:19a、6//16:20a、7/3:20a、7/13:20a、7/24:20a、8/2:20a、8/14:20a、8/26:21a、9/11:21a、10/2:21a、11/8:22a、11/25:22a、2018年1/8:22a、4/1:22a、4/15:23a、4/22:23a、4/26:23a

冬芽:2018年4月23日から2018年4月26日の間に安さんの葉が芽吹きました。また、2018年4月22日から4月26日の間に檀さんの冬芽は32_から46_に14_伸びました。孫さんにおいては同じく22日から26日の間に冬芽の大きさに変化は見られませんでした。

 A:安さん 2015.8/10:10_、9/3:16_、9/16:18_、10/3:20_、10/28:20_、11/8:20_、11/29:20_、12/30:20_、2016年4/29:芽吹き始まる、8/2:7.5_、8/25:11_、9/5:14_、9/24:18_、10/8:20_、10/24:20_、11/13:20_、11/30:20_、12/25:20_、2017年4/16:20_、8/14:10.5_、8/26:13_、9/11:18_、10/2:21_、11/8:23_、11/25:23_、2018年1/8:23_、4/1:23a、4/15:30_、4/22:52_、4/23:52_、4/26:芽吹き始まる

 B:壇さん 2015.8/10:10_、9/3:17_、9/16:20_、10/3:23_、10/28:25_、11/8:25_、11/29:25_、12/30:25_、2016.4/1:25_、2016年4/29:芽吹き始まる、8/2:10.0_、8/25:16_、9/5:19_、9/24:23_、10/8:25_、10/24:25_、11/13:25_、11/30:25_、12/25:25_、2017年4/16:17_、8/14:10.5_、8/26:13_、9/11:18_、10/2:21_、11/8:21_、11/25:21_、2018年1/8:21_、4/1:21_、4/15:23_、4/22:32_、4/26:46_

 C:孫さん 2015.9/5:21_、9/18:25_、10/5:27_、10/24:27_、11/12:27_、11/12:27_、11/29:27_、12/30:27_、2016.4/1:27_、4/23:35_、4/29:芽吹きはじめ、8/5:9.5_、8/25:14.0_、9/7:18.5_、9/24:23.5_、10/13:24.5_、10/27:24.5_、11/15:25.0_、11/28:25_、12/25:25_、2017.4/26:25_、8/14:7.0_、8/26:9.5_、9/11:15_、10/2:21_、11/8:21_、11/25:21_、2018年1/8:21_、4/1:21_、4/15:21_、4/22:21_、4/26:21_

幹サイズ(直径):2018年4月22日(安さんは23日)から4月26日までの間に幹サイズの測定は行いませんでした。

 A:安さん 7.5_(2014.7/24)→8.0_(2015.6/5)→8.5_(6/24)→9.0_(9/3)→9.0_(9/16)→9.0_(10/3)→9.0_(10/28)→9.0_(11/8)→9.0_(11/29)→9.0_(12/30)→9.5_(2016.4/1)→10.0_(5/7)→10.0_(5/20)→10.0_(6/8)→10.0_(6/20)→10.5_(7/3)→10.5a(8/2)→11.0_(8/25)→11.0_(9/5)→11.0_(9/24)→11.0_(10/8)→11.0_(10/24)→11.0_(11/13)→11.0_(11/30)→11.0_(12/25)→11.0_(2017年4/16)→11.0_(5/28)→11.5_(6/16)→12.0_(7/3)→12.0_(7/13)→12.0_(7/24)→12.0_(8/2)→12.0_(8/14)→12.0_(8/26)、12.0_(9/11)、12.0_(10/2)、12.0_(11/8)、12.0_(11/25)、12.0_(2018年1/8)、12.0_(4/1)、12.0_(4/15)、12.0_(4/23)

 B:壇さん 3.0_(2014.7/24)→4.2_(2015.6/5)→4.5_(6/24)→5.5_(9/3)→6.0_(9/16)→6.0_(10/3)→6.0_(10/28)→6.0_(11/8)→6.0_(11/29)→6.0_(12/30)→6.0_(2016.4/1)→6.0_(5/7)→6.0_(5/20)→7.0_(6/8)→7.0_(6/20)→7.0_(7/3)→7.0_(8/2)→8.0_(8/25)→8.0_(9/5)→8.0_(9/24)→8.0_(10/8)→8.0_(10/24)→8.0_(11/13)→8.0_(11/30)→8.0_(12/25)→8.0_(2017年4/16)→8.0_(5/28)→9.0_(6/16)→9.0_(7/3)→9.0_(7/13)→9.5_(7/24)→9.5_(8/2)→9.5_(8/14)→9.5_(8/26)、9.5_(9/11)、9.5_(10/2)、9.5_(11/8)、9.5_(11/25)、9.5_(2018年1/8)、9.5_(4/1)、9.5_(4/15)

 C:孫さん 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.5_、7/17:φ4.5_、8/5:4.5_、8/25:φ4.5_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.5_、10/13:φ5.5_、10/27:φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/28:Φ5.5_、12/25:Φ5.5_、2017.4/26:Φ5.5_→5.5_(5/28)→6.0_(6/16)→6.0_(7/3)→6.0_(7/13)→6.0_(7/24)→6.0_(8/2)→6.5_(8/14)→6.5_(8/26)、6.5_(9/11)、6.5_(10/2)、6.5_(11/8)、6.5_(11/25)、6.5_(2018年1/8)、6.5_(4/1)、6.5_(4/15)
posted by kusabanakan at 20:46| イヌブナ日記

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2018.4.25) 昨日でほぼ散り終わり、ヤエザクラは開花近し

昨日(4/25)撮影した写真になりますが、矢ヶ崎公園の北側オオヤマザクラ並木の状況です。

20180425yagasaki-sakura01.jpg
2018年4月25日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ

24日の夕方から降り始めた雨が25日午前まで続き、だいぶまとまった雨量となりました。
公園の北側に並ぶオオヤマザクラの花びらはほぼ散り終わり。
例年に比べると、10日前後早い桜の開花/咲き終わりです。
毎年G.W.中に咲いていてくれるのですが、今年はG.W.を前に散り終わってしまいました。
下は1週間前に撮影した満開の時の様子。

20180418yagasaki-sakura01.jpg
2018年4月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ

下は再度、昨日撮影した写真散った後のオオヤマザクラ並木です。
葉っぱが芽吹きこれから新緑の美しい時期に入ります。

20180425yagasaki-sakura02.jpg
2018年4月25日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ

尚、少し遅れて咲きはじめていた大賀ホール西側のシダレザクラもこの雨ですっかり花びらが散ってしまいました。

20180425yagasaki-sakura03-shidare.jpg
2018年4月25日 軽井沢 矢ヶ崎公園 シダレザクラ1(大賀ホールの西側)

大賀ホールの南西にあるシダレザクラも(昨日4/25で)残っている花びらは1割程度。
ほぼ見ごろが過ぎていました。

20180425yagasaki-sakura04-shidare.jpg
2018年4月25日 軽井沢 矢ヶ崎公園 シダレザクラ2(大賀ホールの南西側)

下は4日前(4/21)の満開の時の様子。見事な咲きっぷりでした。

20180421yagasaki-sakura-shidare_A.jpg
2018年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 シダレザクラ2(大賀ホールの南西側)

20180425yagasaki-sakura05-shidare.jpg
2018年4月25日 矢ヶ崎公園大賀ホールを西側からみた景色 (中央は芝生広場)

矢ヶ崎公園の西側にあるヤエザクラはこれから花の時期。
つぼみが付いて、今にも花が咲きそうな状態です。

20180425yagasaki-sakura06-yae.jpg
2018年4月25日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場付近 八重桜(後方:大賀ホール)

例年であればG.W.明けから見ごろをむかえますが。、今年はG.W.中にきれいな花が楽しめそうです。

20180425yagasaki-sakura07-yae.jpg
2018年4月25日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場付近 八重桜のつぼみ(後方:大賀ホール)
posted by kusabanakan at 06:50| オオヤマザクラ