2018年07月10日

2018(23)ユウスゲ本日も開花一輪&霧ヶ峰のニッコウキスゲ(7/10)

本日、軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは1輪。
夕方16時過ぎには花が開いていました。

20180710yusuge_jiueC02_1617.jpg
2018年7月10日 16:15 軽井沢草花館 ユウスゲ

後方のしぼんでいる花は、昨日咲いた花。
ユウスゲは一日花。
夕方咲いた花は翌日の日差しを浴びて、午前中にはしおれてしまいます。

20180710yusuge_jiueC01_1632.jpg
2018年7月10日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

今日は、同じ長野県内にある霧ケ峰高原で、見ごろをむかえたニッコウキスゲを見てきました(下写真)。
天気も良く、また、高原の風がさわやかで気持ちよかったです。

20180710kirigamine_nikkokisuge03.jpg
2018年7月10日 11:40 霧ヶ峰高原 ニッコウキスゲ

ユウスゲとニッコウキスゲは同じススキノキ科の一日花。よく似ていますが、両者の個性は正反対。
・夕方から咲き始めるユウスゲ(花は淡い月色)
・日中に咲くニッコウキスゲ(花が濃いイエロー)
夜間にひっそりと咲くユウスゲに対して日中に元気よく咲くのがニッコウキスゲです。
※ニッコウキスゲの名が一般的に使われていますが、正式和名は「ゼンテイカ」です。
posted by kusabanakan at 20:20| ゆうすげ日記