2019年05月05日

イヌブナ日記(175) 若葉が開き始めました(5/5)

(2012年5月に種から発芽したイヌブナ実生の生長日記です)

20190505inubuna8y_an_dan_01.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ×2株(共に実生から8年目)

前回(5/1)に芽吹きを始めたイヌブナの実生、安さんと壇さん。
あれから次々に芽を出し、若葉が開いてきました。
また、本日自生地のイヌブナを見に行ったところ、すでに若葉が広がっているものも見られました。
合わせて以下に紹介します。

【自生地のイヌブナ】

軽井沢町内、自生地を訪ねました。
天気が良く、完全に開ききったたばかりのイヌブナの葉がキラキラと輝いていました。やさしい緑に癒されます。

20190505jisei_inubuna01.jpg
2019年5月5日 軽井沢 イヌブナの若葉

【イヌブナ安さん(実生8年目)】

安さんの樹高は82a、横幅は枝から枝迄約120aありました。
前回(5/1)から樹高が2a低くなりましたが、芽吹きが始まって、葉っぱの重みで枝がたわんだのではないかと思います。

20190505inubuna8y_an_01.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ実生8年目 安さん 樹高:約82a 幅:約120a

20190505inubuna8y_an_02.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ実生8年目 安さん 樹高:約82a 幅:約120a

20190505inubuna8y_an_03.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ実生8年目 安さん 若葉が開きはじめました。

20190505inubuna8y_an_04.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ実生8年目 安さん 若葉は3a前後

幹の直径は13.5_で昨年から変化がありません。

20190505inubuna8y_an_05.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ実生8年目 安さん  幹直径13.5_

【イヌブナ壇さん(実生8年目)】

壇さんも若葉が開き始めました。安さんよりも多少し成長が早いようです。
樹高は約30aで前回(5/1)の時と同じでしたが、幅が55aで10a伸びていました。
枝先が伸びたようです。

20190505inubuna8y_dan_01.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ 実生8年目 壇さん 樹高:約30a 幅:約55a

下の写真は前回(5/1)撮影したものです。

20190501inubuna8y_dan_01.jpg
2019年5月1日 軽井沢草花館 イヌブナ 実生8年目 壇さん 樹高:約30a 幅:約45a

20190505inubuna8y_dan_02.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ 実生8年目 壇さん 樹高:約30a 幅:約55a

20190505inubuna8y_dan_03.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ 実生8年目 壇さん

20190505inubuna8y_dan_04.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ 実生8年目 壇さん 若葉は大きなもので約5a

幹の直径は10.5_で昨年から変化がありません(下写真)。

20190505inubuna8y_dan_05.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 イヌブナ 実生8年目 壇さん  幹直径10.5_

【成長記録】

樹高:2019年5月1日から2019年5月5日の間に、安さんは樹高が2a低くなり、檀さんは変化がありませんでした。

 A:安さん 2015.6/24:24a、7/17:25a、8/10:34a、9/3:37.5a、9/16:38.0a、10/3:38.0a、10/28:40.0a、11/8:40.0a、11/29:40.0a、12/30:40.0a、2016.4/1:47a、4/29:49a、5/7:47a、5/20:47a、6/8:41a、6/20:41a、7/3:41a、8/2:41a、8/25:42.5a、9/5:43a、9/24:40.5a、10/8:42a、10/24:42a、11/13:42a、11/30:42a、12/30:42a、2017年4/16:44a、5/28:38.5a、6/16:42.5a、7/3:46a、7/13:45a、7/24:45a、8/2:48.5a、8/14:52a、8/26:52a、9/11:52a、10/2:54a、11/8:56a、11/25:56a、2018年1/8:59a(土が盛り上がったため、実際には56a)、4/1:60a、4/15:60a、4/22:60a、4/23:60a、4/26:60a、4/28:60a、4/30:55a(枝が葉も重さでたわむ)、5/11:54a(枝が葉の重さでたわむ)、5/30:54a、6/14:54a、6/29:56a、7/13:56a、7/22:64a、8/5:62a、8/12:62a、8/19:62a、8/26:62a、9/2:60a(雨粒の重みで枝がたわむ)、9/9:62a、9/16:62a、9/23:63a、9/30:61a(雨の影響)、10/7:64a、10/14:64a、10/21:64a、10/28:64a、11/4:66a、11/11:66a、2019年4/1:80a、5/1:84a、5/5:82a

 B:壇さん 2015.6/24:12a、7/17:12a、8/10:15a、9/3:16.5_、9/16:16.5a、10/3:16.5a、10/28:16.5a、11/8:16.5a、11/29:16.5a、12/30:16.5a、2016.4/1:17a、5/7:17a、5/20:17a、6/8:16.5a、6/20:20a、7/3:23.5a、8/2:27a、8/25:31a、9/5:29a、9/24:29a、10/8:31.5a、10/24:31.0a、11/13:31.0_、11/30:31a、12/25:31a、2017年4/16:20a(枝が折れたため)、5/28:20a、6/16:20a、7/3:21a、7/13:23a、7/24:23.5a、8/2:24.0a、8/14:24a、8/26:24a、9/11:27a(対象となる枝を変えたことで3a高くなるも、実質変化なし)、10/2:24a(8/26と同じに戻る)、11/8:24a、11/25:24a、2018年1/8:24a、4/1:24a、4/15:24a、4/22:24a、4/26:24a、4/28:24a、4/30:24a、5/11:24.5a、5/30:24.5a、6/14:24.5_、6/29:25a、7/13:27a、7/22:26a、8/5:27a、8/12:27a、8/19:27a、8/26:27a、9/2:27a、9/9:27a、9/16:28a、9/23:27a、9/30:26.5a(雨の影響)、10/7:27a、10/14:27a、10/21:27a、10/28:27a、11/4:27a、11/11:27a、2019年4/1:30a、5/1、30a、5/5:30a

冬芽:一番上の枝の先端についた冬芽の長さを測定しています。2019年5月1日から2019年5月5日の間、安さん、檀さん共に芽吹きを始めました。

 A:安さん 2015.8/10:10_、9/3:16_、9/16:18_、10/3:20_、10/28:20_、11/8:20_、11/29:20_、12/30:20_、2016年4/29:芽吹き始まる、8/2:7.5_、8/25:11_、9/5:14_、9/24:18_、10/8:20_、10/24:20_、11/13:20_、11/30:20_、12/25:20_、2017年4/16:20_、8/14:10.5_、8/26:13_、9/11:18_、10/2:21_、11/8:23_、11/25:23_、2018年1/8:23_、4/1:23a、4/15:30_、4/22:52_、4/23:52_、4/26:芽吹き始まる、8/5:8_、8/12:9_、8/19:10_、8/26:12_、9/2:14_、9/9:15_、9/16:15.5_、9/23:15.5_、9/30:16.5_、10/7:16.5_、10/14:16.5_、10/21:16.5_、10/28:16.5_、11/4:16.5_、11/11:16.5_、2019年4/1:16.5_、5/1:25_、5/5:芽吹き始まる

 B:壇さん 2015.8/10:10_、9/3:17_、9/16:20_、10/3:23_、10/28:25_、11/8:25_、11/29:25_、12/30:25_、2016.4/1:25_、2016年4/29:芽吹き始まる、8/2:10.0_、8/25:16_、9/5:19_、9/24:23_、10/8:25_、10/24:25_、11/13:25_、11/30:25_、12/25:25_、2017年4/16:17_、8/14:10.5_、8/26:13_、9/11:18_、10/2:21_、11/8:21_、11/25:21_、2018年1/8:21_、4/1:21_、4/15:23_、4/22:32_、4/26:46_、4/28:芽吹き始まる、8/5:10_、8/12:12_、8/19:13_、8/26:14_、9/2:16_、9/9:20_、9/16:20.5_、9/23:22.0_、9/30:23_、10/7:23_、10/14:23_、10/21:23_、10/28:23_、11/4:23_、11/11:23_、2019年4/1:23_、5/1:60_、5/5:芽吹き始まる

幹サイズ(直径):2019年4月1日から2019年5月5日の間、安さんと檀さんの幹サイズ(直径)に変化はありませんでした。

 A:安さん 7.5_(2014.7/24)→8.0_(2015.6/5)→8.5_(6/24)→9.0_(9/3)→9.0_(9/16)→9.0_(10/3)→9.0_(10/28)→9.0_(11/8)→9.0_(11/29)→9.0_(12/30)→9.5_(2016.4/1)→10.0_(5/7)→10.0_(5/20)→10.0_(6/8)→10.0_(6/20)→10.5_(7/3)→10.5a(8/2)→11.0_(8/25)→11.0_(9/5)→11.0_(9/24)→11.0_(10/8)→11.0_(10/24)→11.0_(11/13)→11.0_(11/30)→11.0_(12/25)→11.0_(2017年4/16)→11.0_(5/28)→11.5_(6/16)→12.0_(7/3)→12.0_(7/13)→12.0_(7/24)→12.0_(8/2)→12.0_(8/14)→12.0_(8/26)、12.0_(9/11)、12.0_(10/2)、12.0_(11/8)、12.0_(11/25)、12.0_(2018年1/8)、12.0_(4/1)、12.0_(4/15)、12.0_(4/23)、12.0_(4/30)、12.0_(5/30)、12.5_(6/14)、12.5_(6/29)、13.0_(7/13)、13.5_(7/22)、13.5_(8/5)、13.5_(8/12)、13.5_(8/19)、13.5_(8/26)、13.5_(9/2)、13.5(9/9)、13.5_(9/16)、13.5_(9/23)、13.5_(9/30)、13.5_(10/7)、13.5_(10/14)、13.5_(10/21)、13.5_(10/28)、13.5_(11/4)、13.5_(11/11)、13.5_(2019年4/1)、13.5_(5/5)

 B:壇さん 3.0_(2014.7/24)→4.2_(2015.6/5)→4.5_(6/24)→5.5_(9/3)→6.0_(9/16)→6.0_(10/3)→6.0_(10/28)→6.0_(11/8)→6.0_(11/29)→6.0_(12/30)→6.0_(2016.4/1)→6.0_(5/7)→6.0_(5/20)→7.0_(6/8)→7.0_(6/20)→7.0_(7/3)→7.0_(8/2)→8.0_(8/25)→8.0_(9/5)→8.0_(9/24)→8.0_(10/8)→8.0_(10/24)→8.0_(11/13)→8.0_(11/30)→8.0_(12/25)→8.0_(2017年4/16)→8.0_(5/28)→9.0_(6/16)→9.0_(7/3)→9.0_(7/13)→9.5_(7/24)→9.5_(8/2)→9.5_(8/14)→9.5_(8/26)、9.5_(9/11)、9.5_(10/2)、9.5_(11/8)、9.5_(11/25)、9.5_(2018年1/8)、9.5_(4/1)、9.5_(4/15)、9.5_(4/30)、9.5_(5/30)、10.0_(6/14)、10.0_(6/29)、10.0_(7/13)、10.5_(7/22)、10.5(8/5)、10.5_(8/12)、10.5_(8/19)、10.5_(8/26)、10.5_(9/2)、11.0_→10.5_に訂正(9/9)、10.5_(9/16)、10.5_(9/23)、10.5_(9/30)、10.5_(10/7)、10.5_(10/14)、10.5_(10/21)、10.5_(10/28)、10.5_(11/4)、10.5_(11/11)、10.5_(2019年4/1)、10.5_(5/5)
posted by kusabanakan at 17:34| イヌブナ日記

ブナ日記(117)ブナの崇さん(2019)芽吹きの気配(5/5)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回4月1日から約1か月ぶりの更新です。
ブナの崇さんの冬芽が膨らみ始めました!
昨年、成長が悪くて枝の半分が枯れてしまい、今年芽が出るかどうか大変心配していましたが、まずは冬芽の一つが膨らみ始め、もうじき芽吹きそうな状態になりました。

20190505buna_su_6y_04.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(写真:上下)幹の最下部の冬芽が膨らみ始めました。冬芽の長さは約20_。
今のところ、芽吹きそうな冬芽はこの一つだけ。続けて他の冬芽も膨らんでほしいです。

20190505buna_su_6y_05.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目(拡大)

樹高は35aで前回(4/1)の時から変化がありません。

20190505buna_su_6y_01.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

全体的には、まだ芽吹き前の印象(下写真)。
昨年の葉も一部残っています。

20190505buna_su_6y_03.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

昨年から観察している枝の先端の冬芽は前回(4/1)から変化がなく、長さ13.0_のままです(下写真)。
この冬芽が芽吹いてくれたらうれしいのですが…
幹の最下部の冬芽以外、変化がありません。

20190505buna_su_6y_02.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

【成長記録】

【樹高】2019年4月1日から2019年5月5日までの期間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_

【冬芽】2019年4月1日から2019年5月5日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_

【幹直径】2019年4月1日から2019年5月5日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_
posted by kusabanakan at 16:46| ブナ日記