2019年05月20日

矢ヶ崎公園ヤエザクラ 見ごろ終盤 公園内の遊具が見納め?(2019.5.20)

すでに矢ヶ崎公園内のオオヤマザクラ、シダレザクラ等は完全に花期を終えていますが、現在、公園東側の駐車場近くに植栽されているヤエザクラ(八重桜)2本が、公園内の桜の最終ランナーとして咲いていて、花期も終盤となりました。
今日の夕方から明日にかけてまとまった雨が降る予定なので、見ごろと言えるのは今日が最後になるかも知れません。

20190520yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

20190520yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

花びらがだいぶ散りましたが、まだ半分くらいの花びらが枝に残っている状態。
花が散るのと同時に若葉が広がってきたので、ピンク色だった全体の姿が、うす緑色に変わってきました。
下の写真は2日前に撮影したもので、その差がよくわかります。

20190518yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜(拡大)

(下写真)矢ヶ崎公園の西側駐車場の八重桜も同じような状態です。

20190520yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

20190520yagasaki-katsura01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 池の畔のカツラ並木 新緑がきれいです

カツラの葉っぱは丸みを帯びたハート形。
新緑が美しいだけでなく、秋になると黄葉してそれもまたきれいです。

20190520yagasaki-katsura02.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 カツラの葉っぱ

【はみ出しメモ:矢ヶ崎公園内、子供の遊具が撤去予定】

桜の話題とは異なりますが、たまたま八重桜を見ているときに、周辺に設置されている子供向けの遊具に張り紙がされているのに目が止まりました。
張り紙を読んでみると、「定期点検の結果、安全性が十分確保されないため、撤去することとなりました…発注者:軽井沢町」とありました。
時期については記載はなかったので不明ですが、芝生広場の一角に設置されていた5種類の遊具はすべて撤去されるようです。
開放的で景色も良く(晴れていれば離山や浅間山が見える)、子供の遊び場としてはとても良い環境だったと思いますが、張り紙を見る限り補修したり、取り換えして安全性を回復することなどの記載はなく撤去されることだけが記載されていたので、単純になくなるだけのようです。

いつの間にかなくなってしまうのかもしれませんが、きっと思い出のある方がいるだろうと思いますので、記録として、遊具5種類の写真を以下に載せておくことにします。

20190520yagasaki-yugu01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 ※奥の山は離山(はなれやま)

20190520yagasaki-yugu02.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景

20190520yagasaki-yugu03.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 すべり台(左がヤエザクラ、右はズミ)

20190520yagasaki-yugu04.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 ジャングルジム

20190520yagasaki-yugu05.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 ブランコ

20190520yagasaki-yugu06.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 (名称不明) ※奥はヤエザクラ

20190520yagasaki-yugu07.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 鉄棒

矢ヶ崎公園のサクラをテーマにしたブログなのに、大きく脱線してしまい、失礼しました。
posted by kusabanakan at 15:24| オオヤマザクラ