2019年06月01日

マツブサ日記(16)自生地 つぼみ付き始める(6/1)

マツブサ日記、5月24日以来、8日ぶりの更新です。

自生地で3か所に自生するマツブサの観察です。
※1か所はまだマツブサかどうか未確定

【自生地での観察】

1.マツブサA(昨年から観察しているマツブサ)

20190601jisei-matsubusaA02.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサA

(上写真)前回(5/24)とは比べて、緑が少し濃くなりました。
(下写真)花のつぼみが付き始めていました。

20190601jisei-matsubusaA01.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサA 花のつぼみ

尚、つぼみの数は数える程度しか見つけられませんでした。

2.マツブサB(5/10新たに見つけた個体)

マツブサBもマツブサAのように花のつぼみが付き始めていました。このつぼみはマツブサAのつぼみと同じなので、この株がマツブサであると確認出来ました。

20190601jisei-matsubusaB01.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサB

下の写真で矢印が指しているものがマツブサのつぼみです。

20190601jisei-matsubusaB02.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサB

3.マツブサC(5/10新たに見つけた個体)

マツブサAやマツブサBにはつぼみが付き始めていますが、このマツブサCにはまだ付いていません。

20190601jisei-matsubusaC01.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサC?

(上写真)マツブサCの蔓です。
(下写真)マツブサCの隣(左)で、サルナシ?らしき蔓植物が生えています。この2つの植物は共に蔓性の植物で、似ています。

20190601jisei-matsubusaC04_sarunashi.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサC?

(下写真)尚、マツブサらしき植物にイモムシが付いて葉っぱを食べようとしていました。

20190601jisei-matsubusaC02imomushi.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサC?

(下の写真)よく観察すると、葉っぱの一部がすでに喰われていました。

20190601jisei-matsubusaC03imomushi.jpg
2019年6月1日 軽井沢 マツブサC? 葉っぱが虫に喰われる。

以上

posted by kusabanakan at 23:14| マツブサ日記

2019(13)今年種まきしたユウスゲが芽を出しました!(6/1)

前回(5/26)以来、6日ぶりの更新です。

本日、5月2日にまいたユウスゲの種から最初の芽が出ました。

20190601yusuge_planter_1y_2018seed_20190502start_02.jpg
2019年6月1日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月2日種まき分)

プランター内に86粒まいた種のうち、芽が出たのは今日現在1つだけですが、これから順次芽が出てくるものと思われます。

20190601yusuge_planter_1y_2018seed_20190502start.jpg
2019年6月1日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月2日種まき分)

今年は種まきの時期が今までで最も遅く、5月に入ってからでした。
種蒔きから芽が出るまでの日数は30日。
過去の例から比べても平均的な日数となりました。

2012〜2019年までのユウスゲ種まき日と発芽日
==========================
左から年、種をまいた日、発芽した日、発芽にかかった日数
2019年 5月2日、6月1日、30日間
2018年 4月15日、5月12日、27日間
2017年 4月14日、5月19日、35日間
2016年 4月12日、5月12日、30日間
2015年 4月14日、5月9日、25日間
2014年 4月11日、5月25日、44日間
2013年 4月23日、5月31日、38日間
2012年 4月18日、5月9日、21日間
==========================

今年は時期をずらしながら4つのプランターに種をまいたので、残り3つのプランターからもそのうち芽が出てくるでしょう。楽しみです。

2019年のユウスゲ種まき日と種の数
==========================
【1回目】2019年5月2日 2018年収穫の種:86粒
【2回目】2019年5月10日 2018年収穫分の種:50粒 2017年収穫分の種:16粒 計66粒
【3回目】2019年5月13日 2018年収穫分の種:56粒
【4回目】2019年5月14日 2018年収穫分の種:56粒
==========================

その他、地植え、プランター、鉢植えともに大きく育っています。
以下に、11年目(プランターと鉢植え)、2年目(プランター)、および地植えのユウスゲの現況を以下に報告します。

【11年目、プランターのユウスゲ】

前回(5/26)と同様、現在、軽井沢草花館のユウスゲの中で最も草丈の高いユウスゲがプランターで11年目の苗です。
草丈は最大で70aに達し、前回から6日間で10a伸びました。

20190601yusuge_planter_11y.jpg
2019年6月1日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 11年目(草丈:最大で70a)

【11年目、鉢植えのユウスゲ】

鉢植えのユウスゲも順調に成長しています。草丈は最大で65a。
プランター11年目の苗と同様に、前回(5/26)から6日間で10a高くなりました。

20190601yusuge_pot_11y.jpg
2019年6月1日 軽井沢草花館 鉢植え ユウスゲ 11年目(草丈:最大で65a)

【2年目、プランターのユウスゲ】

2年目の苗は草丈最大で25a。前回(5/26)から6日間で3a高くなりました。
上の11年目の苗に比べると成長の度合いが緩やかですが、順調に大きく育っています。

20190601yusuge_planter_2y_2017seed_20180415start.jpg
2019年6月1日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 2年目(草丈:最大で25a)

【地植えのユウスゲ】

地植えのユウスゲが勢いを増して大きくなってきました。
最大の草丈は約65aで前回(5/26)から6日間で15a伸びました。
プランター(11年目)のユウスゲに迫る大きさになってきました。

20190601yusuge_jiueA03.jpg
2019年6月1日 軽井沢草花館 地植え ユウスゲ (草丈:最大で65a)

つづく
posted by kusabanakan at 16:51| ゆうすげ日記