2019年07月04日

三浦由紀先生の草木染ストール 2019年追加入荷しました

20190704kusabanakan_miura_kusakisome00.jpg
2019年7月4日 軽井沢草花館 三浦由紀先生の草木染ストール

このたび、三浦由紀先生の草木染ストールを追加入荷いたしました。
今回の入荷分は希少なユウスゲの葉で染め上げたストール7枚。
媒染はアルミ、チタン、銅、鉄、すべて異なる生地(絹)で染め上げおり、色合いもすべて異なります。
その他、サクラ、アカネ、コブナグサ、藍、スペアミント、五倍子の草木染ストールを販売中です。
価格は税込み4,320円~。どれも一点ものですので、売り切れ次第終了となります。
在庫については軽井沢草花館までお問い合わせ下さい。→ https://kusabana.net

尚、7月20日より三浦先生の作品展が軽井沢で行われます。
「草樹からの贈り物 in 軽井沢観光会館」
日程:2019年7月20日(土)から7月22日(月)
各種作品の販売も行われます。

三浦先生のプロフィール、またイベント情報詳細につきましては以下のサイト「紬樹の雫(ゆきのしずく)」をご覧ください。

posted by kusabanakan at 16:53| 草花館日記

2019(24)プランター11年目のユウスゲに花茎(7/4)

本日、プランターで育てて11年目になるユウスゲから花茎が出ているのを確認しました。

20190704yusuge_planter_11y-02.jpg
2019年7月4日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター11年目 花茎(12a)

ここ3年ほど、このプランターのユウスゲは6月20日ころには花茎が50a近くまで達し、軽井沢草花館の庭の中ではベスト5に入るくらい早い成長ぶりでした。

20190704yusuge_planter_11y.jpg
2019年7月4日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター11年目 花茎(12a)

今年はようやく7月4日になって花茎を確認。とはいえ、ここ数年は春先からこの時期にかけての気温が高く、特に昨年(2018)は春先から記録的な暖かさでした。一方、今年の6月の平均気温はほぼ平年並み、日照時間においても平年値の約93%でやや少なめ程度となりました。ここ数年と比べてしまうと、ユウスゲの成長が著しく遅く感じてしまいますが、今年はむしろ平年並みに戻ったのかもしれません。

メモ:プランター11年目のユウスゲは一部の葉っぱが黄色くなってしまったので、剪定しました(下写真)。

20190704yusuge_planter_11y-03.jpg
2019年7月4日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター11年目 剪定した葉っぱ

【その他のユウスゲ】

今年最初に花茎を確認したユウスゲは花茎の高さが119aになっていました。
花茎の本数は合計で16本、昨日より2本増えました。

posted by kusabanakan at 15:38| ゆうすげ日記