2019年07月08日

2019(26)鉢植え11年目のユウスゲにも花茎(28cm)&1年目のユウスゲ発芽状況(7/8)

今日もどんよりとした天気となり、ほとんど日照がありませんでした(気象記録では今日の日照時間は8分間)。
テレビの天気予報では、今後2週間くらい、このような天気が続きそうだと伝えていました。
気温も低く、ユウスゲの開花は平年よりも少し遅れそうな気配です。

さて、本日、鉢植えで11年目をむかえたユウスゲから花茎が出ているのを確認しました。

20190708yusuge_pot_11y.jpg
2019年7月8日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え11年目

花茎は今のところ1本だけで、高さは28a。さらに2本目、3本目の花茎が出てくるかもしれません。
この鉢植え11年目ユウスゲ開花は7月の終わりころからになりそうです。
下の写真は拡大して撮影したものです。

20190708yusuge_pot_11y_02.jpg
2019年7月8日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え11年目 花茎(28a)

次は今年の5月に種まきをしたユウスゲ1年目の状態です。

【1年目、プランターのユウスゲ×4(5月2日〜14日まで種まき分)】

今年はこれまで毎年種まきしてきた中で、一番遅い種まきとなりました。
4つのプランターに5月2日、10日、13日、14日の順で種をまいてきたのですが、どれも発芽率は10%以下。
今まで種まきしてきた中で、最も発芽率の低い結果となっています。

20190708yusuge_planter_1y_2018seed_20190502-14start.jpg
2019年7月8日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月2日から14日種まき分)

各々のプランターでの発芽状況は下表の通りです。
どのプランターからも芽が出ていますが、発芽率はすべて10%以下と低い数字です。
前回(6/19)の時には4つのプランター合わせて15の芽が出ていましたが、本日(7/8)の結果は20個。
19日間でわずか4個しか増えていません。今年の種まきは明らかに失敗のようです…
やはり、種をまく時期が遅すぎたのでしょうか?
これを教訓に来年は4月の中旬くらいに種まきしてみようと思います。

20190708yusuge_planter_1y_2018seed_20190502-14start_hatsuga.jpg
※5月10日種まき分では、発芽した2つのうち1つが枯れてしまいました。

(その他 メモ)

確認できた範囲で、花茎の総本数は25本。一昨日(7/6)の18本から7本増えました。
最も高く伸びている花茎は135a(つぼみ1.2a)。
7月に入ってから日照時間が短く、気温は低めですが、花茎の本数は着実に増えてきています。

posted by kusabanakan at 22:02| ゆうすげ日記