2019年07月09日

2019(27)日照不足続くもユウスゲ花茎136cm、つぼみ14mmに(7/9)

現在、軽井沢草花館の庭の中で最も成長が早いユウスゲは、花茎の高さが136aになりました。

20190709yusuge01.jpg
2019年7月9日 軽井沢草花館 ユウスゲ

(下写真)花茎の先端に付いたつぼみは14_。
7月に入ってからの日照不足と低温で、成長のスピードは緩やかです。

20190709yusuge02.jpg
2019年7月9日 軽井沢草花館 ユウスゲ つぼみ(14mm)

(日照の少ない7月)

7月に入ってから日照不足になっています。
9日現在、7月の日照時間はわずか5.7時間。
(本日7月9日の日照時間は記録上1分間でした)
梅雨時と言えども大変少ない数字です。

今年5月の日照時間は269.9時間もあって平年値の141%。
これは軽井沢の観測史上最も日照時間の長い5月となりました。
6月は124時間で平年値の93%。やや少なめ。
5月の日照時間がとても長かっただけに、7月の日照時間がとても短く感じます。

日照時間の少なさに加えて、気温も低めとなり、ユウスゲの成長はゆるやか。
今後2週間程は雲の多い日が続く予報で、初開花は早くても1週間後の16日か、それよりも遅くになりそうです。
posted by kusabanakan at 21:08| ゆうすげ日記