2019年07月31日

2019(49)ユウスゲ開花6&エゾカワラナデシコ開花(7/31)

今日も気温が上がり、日中の最高気温は29.5度。
昨日のように真夏日にはなりませんでしたが、軽井沢では暑い一日となりました。

本日、軽井沢草花館の庭で咲いたユウスゲは6輪となりました。
ユウスゲの咲く時間帯になると、気温も少しづつ下がって過ごしやすくなります。

20190731yusuge01-1610.jpg
2019年7月31日 16:10 軽井沢草花館 ユウスゲ

また、エゾカワラナデシコが今年最初の花を咲かせました。
株数は多くありませんが、これから次々とつぼみが開いてきそうです。

20190731ezokawaranadeshiko.jpg
2019年7月31日 軽井沢草花館 エゾカワラナデシコ
posted by kusabanakan at 21:42| ゆうすげ日記

ブナ日記(129)この12日間で葉っぱが黄ばむ 冬芽は成長(7/31)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇(すう)さん 実生6年目】

前回7月18日から13日ぶりの更新です。
但し、記録は昨日(7月30日)調べたものになります。

さて、このブナの崇さんは昨年から今年にかけて、苗の状態が悪くなっていました。
およぞ2か月前(5/31)に幹の上半分を剪定し、その後、前回(7/18)の観察までは順調に育っていましたが、いつの間にか葉っぱが黄ばみ、苗の状態が再び悪い方向に進んでいて心配です。

以下詳細です。

20190730buna_su_6y_01.jpg
2019年7月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

樹高に変化はありませが、葉っぱが明らかに黄ばんできました(上写真)。
下の写真は前回(7/18)撮影したものですが、葉っぱは青々とした緑でした。

20190718buna_su_6y_01.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

樹高は14.5aで、前回(7/18)から変化がありませんでした。

(下写真)上方からみた姿です。

20190730buna_su_6y_02.jpg
2019年7月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(7/18)撮影したものです。
上の現状と比べると、葉っぱの変化が良くわかります。

20190718buna_su_6y_02.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

【冬芽】

(下写真)前回(7/18)確認した時の冬芽は長さにして2.5_でしたが、今回(7/30)の測定では3.5_ありました。
7/18から7/30の12日間で冬芽の長さが1.0_長くなりました。

20190730buna_su_6y_03.jpg
2019年7月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の節についた冬芽(長さ3.5_)

下は全開(7/18)撮影したものです。比べると、葉っぱが黄ばみ、表面に茶色の斑点が付くようになりました。

20190718buna_su_6y_04.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の節についた冬芽(長さ2.5_)

(下写真)幹の直径は9.0_で相変わらず、昨年から変化がありません。
毎年この時期(6〜8月)に幹が太くなっていますが、今のところ変化が見られません。

20190730buna_su_6y_04.jpg
2019年7月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2019年7月18日から2019年7月30日までの間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_、5/31(幹剪定):140_、6/12:140_、6/27:145_、7/5:145_、7/18:145_、7/30:145_

【冬芽】2019年7月18日から2019年7月30日までの間に冬芽の長さが2.5_から3.5_へと成長していました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_、5/31(芽吹く前に枝剪定):13.0_、7/5:1.0_、7/18:2.5_、7/30:3.5_

【幹直径】2019年7月18日から2019年7月30日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_、5/31:9.0_、6/12:9.0_、6/27:9.0_、7/5:9.0_、7/18:9.0_、7/30:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 21:21| ブナ日記