2019年11月24日

【ご案内】冬期休館

【冬期休館のご案内】
2020冬期休館案内web用_800dpi.jpg

2019年度 軽井沢草花館 企画展
薬効・薬理をもつ植物 石川功一の描く「軽井沢の薬草展」(4/20-11/24)
は終了しました。

次回の展示は2020年4月下旬からを予定しております。
posted by kusabanakan at 17:00| 展示紹介

2019(94)ユウスゲ日記 今年度の最終回(11/24)

しばらくぶりのユウスゲ日記更新です。

すっかり秋も深まりました。
草花館のユウスゲは完全に枯れた状態です。
自生地のユウスゲであれば、自然に枯れて、土に還るだけ。
草花館のユウスゲも、刈り取ってたい肥とし、できるだけ土に戻しています。
小さな庭のユウスゲは、きれいに刈り取りましたが、入口前のユウスゲはまだそのままです(下写真)。

20191124yusuge02.jpg
2019年11月24日 軽井沢草花館 入口前のユウスゲ

今年は開花数がそれほど多くありませんでしたが、収穫できた種の数はまずまずといったところ。
来春、撒く分には十分です。

20191124yusuge01.jpg
2019年11月24日 軽井沢草花館 入口前のユウスゲ

下の写真は夏に花を咲かせていた時の様子です。

20190819yusuge-entrance01_1704.jpg
2019年8月19日 16:10 軽井沢草花館 ユウスゲ

来年もまた、きれいな花を楽しみに手入れしていきたいと思います。
4月になると芽が出はじめます。

(参考)下は2006年から2019年までのユウスゲの開花数をグラフにしたものです。

2019&2006-2019yusuge01.jpg
 ※縦軸:開花数 横軸:日付

【その他の花 マツムシソウ】

マツムシソウがこの時期になってもなお、咲き続けています。
朝晩は氷点下の冷え込みとなっていますが、今年は花期が長く続いています。

20191124matsumushiso.jpg
2019年11月24日 軽井沢草花館 マツムシソウ
posted by kusabanakan at 16:37| ゆうすげ日記

カラスvsアスター(162)

カラスvsアスター(162)

カラス&アスター151ブログ用.jpg
第151(ショッパーでの連載番号)

第2、第4日曜日に再連載

※カラスvsアスターは、石川功一がペンネーム”石川エカ”として描いていた4コマ漫画で、1972年10月から1991年2月までの19年半にわたって、東京新聞の週刊地方版「ショッパー」で掲載されました。2013年4月4日より、小さな美術館軽井沢草花館のブログ「ゆうすげ日記」にて再連載。第2、第4日曜日に更新。
posted by kusabanakan at 00:00| カラスvsアスター