2021年07月04日

2021(27)ユウスゲつぼみ長さ2.5a、花茎24本に(7/4)

今日は朝から小雨/霧雨で梅雨らしい一日となりました。
現在、軽井沢草花館敷地内ではユウスゲの花茎が計24本出ています(昨日+3本)。
その内、花茎の高さが1bを超えるものが6本、そろそろ開花の時期といったところ。

下の写真のユウスゲは、現在花茎の高さでは一番ではありませんが、毎年1番か2番目に咲きはじめる苗です。
昨年(2020)は7月13日に最初の一輪を咲かせてくれましたが、今年はどうでしょうか?

20210704ユウスゲ_地植A01花茎.jpg
2021年7月4日 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え) 花茎138a

つぼみの長さは25_ほど。

20210704ユウスゲ_地植A02花茎.jpg
2021年7月4 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え) つぼみ(25_)

下のグラフは花茎の高さの変化を表したもので、オレンジ色の線は昨年(2020)の記録。
7月9日まで花茎が伸び続け、その4日後に開花しました。
今年(2021)の変化はブルーの線で表していますが、7月4日現在、まだ花茎が伸び続けています。
昨年と同時期で比べると花茎が少し低いですが、おおむね昨年と同時期、7月中旬になってから開花しそうです。

20210704ユウスゲ花茎高.jpg
posted by kusabanakan at 16:51| ゆうすげ日記