2021年07月07日

2021(29)ユウスゲつぼみ長さ3.1a、開花近し(7/7)

現在、軽井沢草花館敷地内ではユウスゲの花茎が計31本出ています(7/5から+7本)。

20210707ユウスゲ_地植A02つぼみ.jpg
2021年7月7日 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え) つぼみ(31_)

その内の一本は、花茎の高さが昨日(7/6)と同じ142a。
そしてつぼみの長さは日々成長していて31_となり、うっすらと黄色みを帯びてきました(7/7)。
花茎の高さに変化がなくなってきたら、開花が近くなったというサインです。

20210707ユウスゲ_地植A01花茎.jpg
2021年7月7日 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え) 花茎142a

下のグラフは(同じ株の)花茎の高さの変化を表したもので、オレンジ色の線は昨年(2020)の記録。
今年(2021)の変化はブルーの線で表していて、7月6日まで花茎が伸び続けましたが、本日7/7は変化が見られません。

20210707ユウスゲ花茎高.jpg

ユウスゲは開花が近くなると、花茎の成長は止まり、つぼみだけ大きくなっていき、開花が始まります。
去年(オレンジ色の線)は花茎の高さに変化がなくなってから5日目に開花しています。
今年も同じだとすると、7月10日に開花です。
今週末ころに、今年最初の一輪が咲くかもしれません。
posted by kusabanakan at 16:45| ゆうすげ日記