2021年07月11日

2021(33)ユウスゲ一輪開花(7/11)

昨日に続き、本日もユウスゲが一輪咲きました。

20210711ユウスゲ_地植03-1721.jpg
2021年7月11日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)花茎142cm

昨日(7/10)の一輪が咲くまでは、最初に咲くと思っていたつぼみでしたが、結果は2番目となりました。
開花時の花茎の高さは142a。

20210711ユウスゲ_地植01-1719.jpg
2021年7月11日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)花茎142cm

下のグラフは花茎が出始めた時から花が咲くまでの花茎の高さをまとめたものです。
オレンジ色(2020年)と青色(2021年)は同じ株のユウスゲです。
今年のほうが花茎の高さが20aほど低かったものの、開花日は2日早くなりました。

20210711ユウスゲ花茎高.jpg

下写真:本日開花したユウスゲの下に見えるのは昨日咲いたユウスゲの花です。
ユウスゲは一日花で、夕方から咲きはじめて翌日の日差しでしぼんでしまいます。

20210711ユウスゲ_地植02-1723.jpg
2021年7月11日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)

下写真:別角度からの一枚です。

20210711ユウスゲ_地植04-1724.jpg
2021年7月11日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)
posted by kusabanakan at 20:39| ゆうすげ日記

マツブサ日記(27)花芽が2つ!(2021.7.11)

3年前(2018)、絡みついていた木の倒木でダメージを受けたマツブサの観察日記です。
前回6月17日以来、24日ぶりの更新です。

前回(6/17)の観察では花芽が一つも見られず、昨年(2020)に続いて今年も花が咲かず…
とあきらめていました。
今日は、その確認のつもりで観察に出かけたのですが、2つの花芽を見つけることが出来ました!

20210711jisei-matsubusa01.jpg
2021年7月11日 軽井沢 自生地のマツブサ 花芽

下の写真はマツブサの全体写真です。
実際にも、もっと高く幅もありますがカメラの広角で映った最大の範囲です。
これだけ立派な株なのに、(見つけられたもので)花芽が2つとは…

20210711jisei-matsubusa02.jpg
2021年7月11日 軽井沢 自生地のマツブサ

開花を見計らって再度、観察に出かける予定です。

つづく
posted by kusabanakan at 19:57| マツブサ日記

カラスvsアスター(203)

カラスvsアスター(203)

カラス&アスター378ブログ用.jpg
第378(ショッパーでの連載番号)

第2、第4日曜日に再連載

※カラスvsアスターは、石川功一がペンネーム”石川エカ”として描いていた4コマ漫画で、1972年10月から1991年2月までの19年半にわたって、東京新聞の週刊地方版「ショッパー」で掲載されました。2013年4月4日より、小さな美術館軽井沢草花館のブログ「ゆうすげ日記」にて再連載。第2、第4日曜日に更新。
posted by kusabanakan at 00:00| カラスvsアスター