2021年07月12日

2021(34)今日もユウスゲ一輪開花&シモツケソウ(7/12)

今日もユウスゲが咲きました。
7月10日に今年最初の一輪が咲いてから、3日続けて一輪ずつの開花となりました。

20210712ユウスゲ_地植02-1838.jpg
2021年7月12日 18:40 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)

下の写真は違う角度からの一枚。撮影した時間も早く、まだ完全に花びらが開き切っていない時でした。右下の見えるピンクの花はアカバナシモツケソウ。
ちょうどユウスゲの咲く時期と同じタイミングで咲きはじめました。

20210712ユウスゲ_地植01-1700.jpg
2021年7月12日 17:00 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)

20210712akabanashimotsukeso.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 アカバナシモツケソウ
posted by kusabanakan at 18:52| ゆうすげ日記

イヌブナ日記(232)葉っぱが虫に喰われるも、成長進む(2021.7.12)

(2012年5月に種から発芽した実生から10年目のイヌブナ成長日記です)

7月2日以来、10日ぶりのイヌブナ日記です。
梅雨時で雨量があり、そして7月に入ってからは気温も上がってきました。
イヌブナの安さんと檀さんは順調に成長していますが、一部の葉っぱが虫に喰われました。

20210712inubuna10y_an_dan_buna8y_su01.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館
左から イヌブナ実生10年目の安さん、ブナ実生8年目の崇さん、イヌブナ実生10年目の檀さん

以下、安さんと檀さんの詳細です。

【イヌブナ安さん 実生10年目】

前回(7/2)は雨が降っている時の観察だったため、葉っぱが濡れ、枝が大きくたわみ、樹高が低くなっていましたが、今日は雨もなく、葉っぱが乾いた状態での観察。
樹高は前々回(6/22)に観察した時と同じ94aでした。

20210712inubuna10y_an_00.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 安さん(樹高94a、幅145a)

20210702inubuna10y_an_00.jpg
2021年7月2日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 安さん(樹高81a、幅150a)

20210622inubuna10y_an_00.jpg
2021年6月22日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 安さん(樹高94a、幅145a)

下写真:上から見た安さんです。

20210712inubuna10y_an_01.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 安さん

下写真:冬芽の長さは前回(7/2)の2.0_から3.0_へと、この10日間で1.0_長くなりました。
6/12:1.0_ → 6/22:1.5_ → 7/2:2.0_→7/12:3.0_と、順調に成長が進んでいます。
また、下の写真でも分かるように、一部の葉っぱが虫に喰われてしまいました。

20210712inubuna10y_an_02.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 安さん(冬芽の長さ3.0_)

下写真:虫喰い跡は、葉っぱの隅に直径1aくらいのまん丸の穴が開いています。

20210712inubuna10y_an_05.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 虫に喰われた安さんの葉っぱ

下写真:虫喰い部分の拡大です。この数日に喰われたものだと思いますが、犯人は分かっていません。
それにしても、きれいな穴!?
端っこから直径1a程度だけ食べている葉っぱが大半です。
この部分が特に美味しいのでしょうか?

20210712inubuna10y_an_04.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 虫に喰われた安さんの葉っぱ

下写真:同じ虫の仕業だろうと思いますが、まん丸の穴×2つ分の食べ跡もありました。
直径1aほどの丸い穴が2つつながった形です。
ミステリアスな穴… 犯人が知りたいです。

20210712inubuna10y_an_06.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 虫に喰われた安さんの葉っぱ

下写真:幹の直径は17.5_で、前回(7/2)と同じでした。

20210712inubuna10y_an_03.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 安さん 幹直径17.5_

【イヌブナ檀さん 実生10年目】

前回(7/2)は雨が降っている時の観察だったため、葉っぱが濡れ、枝が大きくたわみ、樹高が低くなっていましたが、今日は雨もなく、葉っぱが乾いた状態での観察。
樹高は前々回(6/22)に観察した時よりもさらに3a高くなって、47aでした。

20210712inubuna10y_dan_00.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 檀さん(樹高47a、幅74a)

20210702inubuna10y_dan_00.jpg
2021年7月2日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 檀さん(樹高41a、幅74a)

20210622inubuna10y_dan_00.jpg
2021年6月22日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 檀さん(樹高44a、幅74a)

下写真:上から見た檀さんです。

20210712inubuna10y_dan_01.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 檀さん(樹高47a、幅74a)

下写真:冬芽の長さは前回(7/2)の2.5_から3.0_へと、この10日間で0.5_長くなりました。
6/12:2.0_ → 6/22:2.0_ → 7/2:2.5_→7/12:3.0_と、順調に成長が進んでいます。
また、安さん同様、この10日間の間に虫喰い被害がありましたが、安さんの被害にあったような直径1aほどの丸い形の穴とは異なり、違う犯人だろうと思います。

20210712inubuna10y_dan_02.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 檀さんの冬芽(3.0_)

下写真:イヌブナ檀さんとブナ崇さんのツーショットです。
葉の色つやの違いは前回と変わりません。ブナの崇さんの方が緑が濃いです。

20210712inubuna10y_dan_03.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目檀さん(左)&ブナ実生8年目崇さん(右上)

下写真:幹の直径は13.0ミリで、前回(7/2)12.5_から0.5_太くなりました。
昨年2020年8月23日に12.5_を観察してから1年近く経ってようやくのサイズアップです。

20210712inubuna10y_dan_04.jpg
2021年7月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目 檀さん 幹直径13.0_

【成長記録】以下のリンク先に移動しました。

イヌブナ日記【記録編】 2014年7月24日以降
 ↓↓↓

【姉妹ブログ:ブナ日記】

ブナの崇さんの成長記録を綴った姉妹ブログです

以上
posted by kusabanakan at 15:31| イヌブナ日記