2021年07月23日

2021(44)ユウスゲ14輪開花(7/23)

軽井沢、日中の最高気温は27.8度。
30度は下回るものの、平年値を1.8度上回り、標高950mの高原としては暑い一日となりました。

予報では夕方頃にひと雨降る確率が高かったのですが、このブログを書いている20時現在、降らずのまま…
16日に梅雨明けしてから、この1週間ほとんど雨が降っていません。
(※鉢植えやプランターのユウスゲや他の植物には毎日夕方にじょうろで水やりしています)

さて、本日開花したユウスゲは14輪、今季最多の開花数となりました。
敷地内の各所でポツリポツリとまばらに咲いている程度ですが、夕暮れ時の咲いたばかりのユウスゲはとてもきれいです。

20210723ユウスゲ_地植B01-1716.jpg
2021年7月23日 17:15 軽井沢草花館 ユウスゲA(地植え)

20210723ユウスゲ_地植C01-1645.jpg
2021年7月23日 16:45 軽井沢草花館 ユウスゲB(地植え)

20210723ユウスゲ_地植A01-1645.jpg
2021年7月23日 16:45 軽井沢草花館 ユウスゲC(地植え)

下写真:昨日咲きはじめたプランター13年目のユウスゲです。
2本出ている花茎から1輪ずつ開花。
きれいに咲いてくれました。
右で咲いているオレンジ色の花は鉢植えで咲いたフシグロセンノウです。
まだ1輪しか咲いていませんが、つぼみが多数ついていて
今後しばらくの期間、楽しませてくれそうです。

20210723ユウスゲ_プランター13Y_01-1714.jpg
2021年7月23日 17:15 軽井沢草花館 ユウスゲ(プランター13年目)
posted by kusabanakan at 20:07| ゆうすげ日記

ブナ日記(181)樹高&冬芽成長続く(7/22)

(2014年春に種から発芽し、今年で8年目をむかえたブナ(崇さん)の成長記録です)

※昨日(7/22)観察した日記となります。前回7月12日以来10日ぶりの更新です。

この10日間で樹高が1a高くなりました。
樹高については、5/9:18a→5/17:19a→5/23:20a→6/12:20.5a→7/2:21a→7/12:22a→7/22:23aというように順調に大きくなっています。

20210722buna_su_8y_00.jpg
2021年7月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目(樹高23.0cm)

下の写真は今年芽吹き始めたころの崇さんで、樹高は18aでした。

20210509buna_su_8y_00.jpg
2021年5月9日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目(樹高18.0cm)

下写真:上から見た崇さんです。

20210722buna_su_8y_01.jpg
2021年7月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

下写真:冬芽の長さが前回(7/12)の3.0_から4.0_へと10日間で1.0_長くなりました。
6/12:1.0_ → 6/22:1.5_ → 7/2:2.0_→7/12:3.0_、7/22:4.0_と順調に成長を続けています。

20210722buna8y_su_03.jpg
2021年7月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さんの冬芽(長さ4.0_)

(下写真)幹の直径は前回(7/12)と同じφ11.0_でした。

20210722buna8y_su_04.jpg
2021年7月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 幹直径11.0_

【イヌブナとの比較】

下の写真には、実生から10年目、イヌブナの檀さんと一緒に撮影したものです。
(右上がブナの崇さんで左はイヌブナの檀さんです)
成長の違いはありますが、どちらも順調に成長を続けています。


20210722inubuna10y_dan_03.jpg
2021年7月22日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目檀さん&ブナ実生8年目崇さん

【成長記録】以下のリンク先に移動しました。

ブナ日記【記録編】 2015年5月1日以降

つづく
posted by kusabanakan at 10:37| ブナ日記