2021年09月14日

紅白ミズヒキ咲く(2021.9.14)

すでに8月から咲きはじめていますが、9月を過ぎて本格的な見ごろとなり、現在も尚きれいな姿です。
軽井沢草花館の庭では赤と白のミズヒキが両方咲いています。
一般的にミズヒキといえば赤いミズヒキを指して言いますが、白いミズヒキはギンミズヒキ(銀水引)というそうです。
ギンミズヒキは軽井沢草花館の庭で元々生えていたものですが、自生のものかどうかは不明です。

ミズヒキは数が増えすぎるので、7月までに出てきた葉は適当に間引きして抜いていますが、花が咲く前なので、その時は赤なのか白なのか分かっていません。
今年はギンミズヒキ(白)の方が多く咲いています。

20210914museum-mizuhiki_red_white.jpg
2021年9月14日 軽井沢草花館 ミズヒキ(赤)とギンミズヒキ(白)

20210914museum-mizuhiki_white.jpg
2021年9月14日 軽井沢草花館 ギンミズヒキ(白)

20210914museum-mizuhiki_red.jpg
2021年9月14日 軽井沢草花館 ミズヒキ(赤)
posted by kusabanakan at 19:53| 草花館日記