2021年09月15日

緑のカーテン2021(13)イケマ黄葉&落葉(9/15)

軽井沢草花館の緑のカーテンは2011年から始めて、この春で11年目のシーズン。
テラスの軒にネットを這わせ、軽井沢に自生するつる性植物(ノブドウ、ウチワドコロ、ヤマノイモ、ツルガシワ、チョウセンゴミシ、イケマ)を緑のカーテンとして利用して、楽しんでいます。

前回8月29日以来、17日ぶりの更新です。

ここ数日でイケマの黄葉が進み、一部の葉が落葉を始めました。
今後冷え込みが厳しくなっていくと落葉が進み、今年の役割は終わりそうです。

20210915midori03_ikema.jpg
2021年9月15日 軽井沢草花館 緑のカーテン 黄葉したイケマの葉

以下、緑のカーテンの全体の様子です。

20210915midori01.jpg
2021年9月15日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は前回(8/29)の時の状態です。

20210829midori01.jpg
2021年8月29日 軽井沢草花館 緑のカーテン

(下写真)別角度からの一枚です。

20210915midori02.jpg
2021年9月15日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は前回(8/29)の時の状態です。

20210829midori02.jpg
2021年8月29日 軽井沢草花館 緑のカーテン

つづく
posted by kusabanakan at 21:37| 緑のカーテン