2022年09月19日

大西千里先生の草木染め「麻ひもバッグ」追加

草花館で販売中、大西千里さんの麻ひもバッグのご案内です。
8月に追加の入荷をして、現在5作品を取り扱っています。

大西先生は、身の回りの植物から、麻ひもを草木染めして、さらにそれを自ら編んでバッグを作っている作家です。
”麻ひもの染め”自体がとても珍しいものですが、大西先生が創案したオリジナルの草木染めです。
色合いは草木染めならではの自然なものですが、シルクのような繊細な色合いとは違い、麻ひものもつ質感が、独特の風合いを生み出しています。
また、麻ひもを使ったことで、とても丈夫なバッグに仕上がっていて、長く愛用できるところも大きな特徴です。

20220918大西千里_麻ひも草木染バッグ_スマホ写真01.jpg
2022年9月19日 軽井沢草花館 大西先生の麻ひも草木染めバッグ

現在、取り扱い中の作品は藍、スズメノエンドウ、ソヨゴ、ブナ、アボガド等で染められたものです。
売り切れ次第、終了となります。ご了承ください。※通販は行っておりません。すべて軽井沢草花館の館内での販売となります。

中サイズ12,000円(税込)×4点、大サイズ22,000円(税込)×1点
※中サイズはA5、大サイズはA4が入る大きさです。

20220918大西千里_麻ひも草木染バッグ_スマホ写真02.jpg
藍(手前)、スズメノエンドウ(中段左)、ソヨゴ(中段右)、ブナ(奥左)、アボガド(奥右)

大西先生の詳しいプロフィールや作品については下のリンク先にあるブログやインスタグラムをご覧ください。

ブログ「麻ひも草木染め・Shirleys Pot」

インスタグラム
posted by kusabanakan at 16:23| 草花館日記

2022(79)ユウスゲ、種の重さ半月で半減(9/19)

9月になってから3度、ユウスゲの種を収穫しました。
1回目:9月4日、2回目:9月12日、3回目:9月17日
そして、収穫した時に種の重さを量って、その後の乾燥具合を観察しています。
現在、下の表のように時間が経つごとに、重さが減ってきています。

ユウスゲ種の重さ20220919.jpg

9月4日、最初に収穫した種は17c(403粒)ありましたが、半月経った本日(9/19)、8cにまで軽くなりました。約半分くらいの重さにまで乾燥しています。

【9月4日収穫分】

20220919yusuge-0904seed01.jpg
2022年9月19日 軽井沢草花館 9/4に収穫したユウスゲの種の15日後の重さ8c(実17個分)

20220912yusuge-seed03_0904.jpg
2022年9月12日 軽井沢草花館 9/4に収穫したユウスゲの種の8日後の重さ9c(実17個分)

20220904yusuge-seed05.jpg
2022年9月4日 軽井沢草花館 収穫したユウスゲの種の重さ17c(17個分)

【9月12日収穫分】

20220919yusuge-0912seed01.jpg
2022年9月19日 軽井沢草花館 9/12に収穫したユウスゲの種の7日後の重さ61c

20220912yusuge-seed02.jpg
2022年9月12日 軽井沢草花館 9/12に収穫したユウスゲの種の重さ84c
posted by kusabanakan at 11:26| ゆうすげ日記