2014年09月08日

【展示紹介】アカバナの草もみじ 9月10日より

あさって9月10日(水)から始まる展示より水彩スケッチ「アカバナの草もみじ」の紹介です。

ishikawa-kouichi-akabana.jpg
1993年10月4日 石川功一 水彩スケッチ アカバナの草もみじ

アカバナは山地や水辺の近くに生える多年草(アカバナ科)の植物です。
漢字で書くと「赤花」となり、花の色から名が付いたように想像しがちですが、図鑑などを調べてみても分かるように、秋に葉っぱや実の部分が紅葉することから付いたと言われます。
上のスケッチは真っ赤に紅葉した時の状態で、まさにアカバナらしい姿が描かれています。

夏に咲く花は、とても可愛いものですが、小さくてあまり目立ちません。
ほとんどがピンク色や紅色をしていますが、時々白い花を咲かせるものもあるようです(下写真)。

20140815akabana.jpg
2014年8月15日 白花のアカバナ 軽井沢にて撮影

スケッチは10月13日(月)まで小さな美術館軽井沢草花館にて公開します。

=========================
小さな美術館軽井沢草花館 2014年度 展示スケジュール

1.4/19−5/26 春の草花を中心に
2.5/28−7/7 新緑から初夏の草花を中心に
3.7/9−9/8 盛夏の草花を中心に
4.9/10−10/13 夏から初秋の草花を中心に
5.10/15−11/24 秋の草花・木の実を中心に

入館料 500円、小学生以下無料
休館日 火曜日 但し、9月23日の火曜日はOPEN
開館時間 10:00−17:00

小さな美術館軽井沢草花館 HP http://www.kusabana.net
=========================
posted by kusabanakan at 14:52| 展示紹介