2015年06月12日

緑のカーテン2015(4)

6月3日以来、9日ぶりの更新となります。

20150612midori01.jpg
2015年6月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真(6月3日)と比べると、密度が高くなったことが分かります。緑のカーテンとしてはまだまだ、遮蔽度が足りない感じですが、順調な生長ぶりです。

20150603midori01.jpg
2015年6月3日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は、一番密度の高い部分です。下に置いてある白いプランターには、ノブドウの苗が植えてあり、そこから蔓を伸ばして、緑のカーテンの一部を形成してくれています。ノブドウを地植えにしないのは、大きくなりすぎるのが不安だったため。
たしか2011年からプランターに植えているのですが、5年目も元気に育っています。
20150612midori02.jpg
2015年6月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

現在、緑のカーテンで最も多くの葉っぱを出しているのはウチワドコロ。次にノブドウとイケマが同じくらいの割合で生長を続けています。プランターにはツルガシワの葉も出ていますが、環境が合わないのか、前回から生長が止まってしまいました。
また、ジネンジョ(ヤマノイモ)やチョウセンゴミシの蔓が伸び始めていますが、まだネットに絡みつくまでに至っていません。

下の写真は前回(6/3)撮影のもの。密度が違います。

20150603midori02.jpg
2015年6月3日 軽井沢草花館 緑のカーテン

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 17:58| 緑のカーテン