2015年07月05日

【展示紹介】クサイ(イグサ科)7月8日から展示が変わります。

現在開催中の「軽井沢の草と花展(2)」は明日7月6日(月)にて終了となります。
今回、ご紹介する作品は7月8日(水)から始まる「軽井沢の草と花展(3)」で公開予定の作品です。

草花館2015-03.jpg

今年の企画は、一般的に「草」や「雑草」としてひとまとめにされがちなイネ科、カヤツリグサ科、イグサ科等、今まで紹介する機会の少なかった作品にも光をあてた内容となっており、3期目はユウスゲをはじめ夏に咲く草と花の作品47点(水彩スケッチ31点、油彩画16点)が並びます。

開館時間 10:00−17:00
入館料 500円
休館日 火曜日、但し、8月は無休
詳しくは 小さな美術館軽井沢草花館HPをご覧ください。


【クサイ(草い)】

kusai.jpg
石川功一 軽井沢の草花スケッチ クサイ 1987年7月23日


畳の原材料イグサと同じ仲間ですが、葉っぱを持たないイグサとは異なり、「草を持つイ」という意味でクサイの名があります。
ひび割れたアスファルト道路の隙間から生えてくるようなたくましい草ですが、花には可愛い薄ピンクのしべが付いて、かわいい一面も持ち合わせています。
posted by kusabanakan at 13:53| 展示紹介