2015年07月26日

2015(35)ユウスゲ44輪、アシナガバチのお気に入り

昨日よりもさらに暑さが厳しくなり、日中は31.9度まで気温が上がりました。7月に入って6日目の真夏日です。
このような暑さになっても、ユウスゲの花はいつものように夕方になると花を咲かせます。

20150726yusuge_roji01.jpg
2015年7月26日 18:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

ユウスゲの開花数は昨日よりも9増えて44。
ユウスゲに混じってアカバナシモツケソウが見ごろをむかえ、キキョウも一気に開花数が増えてきました。
周辺のオミナエシも咲き始め、小さな庭がにぎやかになってきました。

一昨日の日記にも記しましたが、最近、毎日アシナガバチがやってきて、ユウスゲのつぼみをなめまわして?います。
花の蜜を吸えばいいのに?
と思うのですが、咲きたての花には関心がないようでつぼみに執着しているようです。
もしやアブラムシを食べているのかな?
とも考えて、観察してみますが、今のところアブラムシにも興味がないようです。
アブラムシがユウスゲに付くのと同じ理由でアシナガバチもやってきているのかもしれません。
それが何か?を知りたいのですが、今のところ分かりません。
いずれ知りたいユウスゲの謎、といったところです。

20150726yusuge_roji02.jpg
2015年7月26日 軽井沢草花館 ユウスゲのつぼみにやってきたアシナガバチ
posted by kusabanakan at 21:19| ゆうすげ日記