2016年04月20日

2016年は4月23日オープンです

2016年度 4月23日(土)OPEN
草花スケッチ×草木染による染色見本
「軽井沢の草絵染展T−X」


2016軽井沢草花館A4チラシ1000pic.jpg

今年、軽井沢草花館は開館20年目をむかえます。

特別展示として、石川功一の描いた軽井沢の草花スケッチと、山崎青樹をはじめとした草木染の染色工芸家の染めた染色見本のコラボレーション企画を開催します。


11月23日まで5期にわたって展示を展開します。各期42点前後の草花図(水彩と油彩)と15種(各3パターンの媒染)前後の染色見本を展示予定です。


第T期の展示ではタンポポ、ダンコウバイ、クロモジ、キブシ、カジカエデ、ボケ、シラカバ、ゼンマイ、ヤマツツジ、ハナヒョウタンボクなど春から新緑時に咲く植物を中心とした草花スケッチ×染色見本となります(染色見本27種、80パターン)


詳しくは
小さな美術館軽井沢草花館HPにて
http://www.kusabana.net

※2016年4/23-25は今年度OPEN記念で入館無料です

posted by kusabanakan at 20:51| 展示紹介