2016年07月06日

2016(24)夜咲きユウスゲ昨夜一輪、今夜も1輪

気温の低かった昨日(7/5)、夕方になってもユウスゲの開花数はゼロでした。
ところが、今朝起きてみると、一輪咲いていました。
3日の夜に咲いたのと同じ株のユウスゲです。
下の写真は朝7時5分に撮影したもので、昨夜咲いたユウスゲです。
まだ瑞々しい姿を保っています。

20160706yusuge_rojiB01_0705_0705kaika.jpg
2016年7月6日 7:05 軽井沢草花館 昨日(7/5)の夜咲き始めたユウスゲ

やはり、色も濃いですし、咲き初めの時間帯が遅いので、
ほかの通常のユウスゲとは違う個性を持ったユウスゲなんだろうと思います。
しぼんでいる花びらは、3日の夜に咲き始めたユウスゲ。
一日花のユウスゲが、およそ3日間も花弁を落さずにいるのは珍しいことかもしれません。

下の写真は横から撮影した写真です。

20160706yusuge_rojiB02_0705_0705kaika.jpg
2016年7月6日 7:05 軽井沢草花館 昨日(7/5)の夜咲き始めたユウスゲ

そして、今日の夕方に様子を見てみると、昨日の夜に咲き始めたユウスゲはまだきれいな状態でした。
他のつぼみも膨らんでいるものがあり、何時咲くだろうと、のんきに思っていました。

20160706yusuge_rojiB03_1627_0705kaika.jpg
2016年7月6日 16:27 軽井沢草花館 昨日(7/5)の夜咲き始めたユウスゲ

ところが、18時半を過ぎたころにもう一度見てみると、なんと新たに一輪咲いていました(下写真)。

20160706yusuge_rojiB04_1843.jpg
2016年7月6日 18:42 軽井沢草花館
左:今日咲き始めたユウスゲ、右:昨日(7/5)の夜咲き始めたユウスゲ

なんだか、どれがいつ咲いた花なのか、わからなくなりそうなので
下のように、整理してみました。

20160706yusuge_rojiB05_1843.jpg
2016年7月6日 軽井沢草花館 7/3から7/6に開花したユウスゲ

3輪とも、夕方の時間帯に咲き始めるのではなく、夜になってから咲き始めています。
こうなると、夕方に咲く「ユウスゲ(夕菅)」ではなく、夜に咲く「ヤスゲ(夜菅)」と呼びたくなります。

同じ株にはつぼみがたくさん残っているので、残りの花もどの時間帯に咲くのか、注意深く観察していこうと思います。

【看板前のユウスゲ】

看板前のユウスゲは、花茎の117aで以下のような状態です。
つぼみがだいぶ膨らんできているので、一両日中に咲き始めるのではないかと思っています。

20160706yusuge_rojiC01.jpg
2016年7月6日 軽井沢草花館 看板前のユウスゲ 花茎117a

20160706yusuge_rojiC02.jpg
2016年7月6日 軽井沢草花館 看板前のユウスゲ つぼみ65_

つづく
posted by kusabanakan at 19:29| ゆうすげ日記