2016年07月24日

緑のカーテン2016(11) 黄葉始まるも成長続く

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記です。

7月11日以来、約2週間ぶりの更新です。

20160724midori00.jpg
2016年7月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は7月11日の時の様子です。
全体的に葉っぱの色が黄色味を帯び始めてきた感じもありますが、
ネットに絡んでいる蔓植物は今でも成長して伸び続けています。
(緑の鮮やかさは、おそらく7月の中旬ころがピークのようでした)

20160711midori00.jpg
2016年7月11日 軽井沢草花館 緑のカーテン

今年はウチワドコロとジネンジョの成長が著しく、ノブドウとイケマの成長は影を潜めています。
結局、ノブドウとイケマには花芽がつかず花は咲きませんでした。
2011年から始めた緑のカーテンで初めてのことです。

また、今年の特徴として、草花館の周辺に虫が少ないです。
まったくいないわけではなく、葉っぱもところどころ喰われていますが、
昨年のようにイケマの葉っぱがすべて喰われてしまうようなことがありません。
5月の中旬、下旬、6月下旬の3回、市販の花壇用殺虫剤を軽くスプレーしたので、その効果があったのか?
世話をする立場からすると大変助かりますが、少なすぎると心配になります。

殺虫剤は撒きませんが、地植えやプランターのユウスゲにアブラムシが少なかったり、
毎年6月頃から大量に発生するアリがほとんどいなかったり、
7月頃になると蜂がたくさんやってきて巣を作ったりするのに、ほとんど見かけないなど
今年は”虫”が少ないです。

20160724midori02uchiwadokoro.jpg
2016年7月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン 黄葉したウチワドコロの葉

20160724midori01.jpg
2016年7月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン テラス側より

現在、ウチワドコロの花がたくさん咲いています(下写真)。
また、ここにきて、一番成長著しいのがジネンジョです。
毎日数十a単位で蔓を伸ばしています。

20160724midori03.jpg
2016年7月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン 厚みのあるカーテンになりました

つづく
posted by kusabanakan at 15:31| 緑のカーテン