2016年10月02日

秋の七草ナデシコ開花(遅れて一輪)

2日前から、敷地の一角でエゾカワラナデシコの花が咲いています。

20161002ezokawaranadeshiko01.jpg
2016年10月2日 軽井沢草花館 エゾカワラナデシコ

エゾカワラナデシコは秋の七草の一つとしても知られ、秋のイメージが強い草花ですが、軽井沢では7月から9月かけてが開花時期。主に8月に咲いています。
今年は9月から冷え込みのない日が続き、気温がやや高めなので、間違って狂い咲きしたのかもしれません。過去にも10月になってから咲いたことがあり、2年前は10月13日に一輪咲いたことがあります。
いずれにしろ、秋口に華やかで明るい色の花が咲いてくれるとうれしくなります。

その他、現在咲いている花は、ノコンギク、アキノキリンソウ、ワレモコウなど。
今までたくさん咲いてくれたミズヒキ、オミナエシは枯れ始めてきました。

20161002nokongiku01.jpg
2016年10月2日 軽井沢草花館 ノコンギク

20161002akinokirinsou01.jpg
2016年10月2日 軽井沢草花館 アキノキリンソウ
posted by kusabanakan at 18:02| 草花館日記