2017年05月05日

緑のカーテン2017(2)ウチワドコロ、ツルガシワ、五味子に芽

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
この春で7年目のシーズンとなります。

まだ朝晩冷え込むものの、日中は日差しが出て暖かな日が続きます。
町中ではカエデやカラマツの芽吹きが始まって、植物の成長が活発な時期になってきました。
軽井沢草花館の緑のカーテンも、ノブドウに続いて、ウチワドコロ、ツルガシワ、チョウセンゴミシといったつる性植物が芽を出し始めました。

以下、緑のカーテン、各植物の成長記録です。

20170505midori00.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ネットには何の植物も絡まっていません。

20170505midori02nobudou.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ノブドウを植えたプランター

【ノブドウ(野葡萄)】

ノブドウの芽は前回(5/1)のブログでも記録しましたが、この4日間で芽の長さが数ミリ伸びました。

20170505midori03nobudou.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ノブドウの芽

【ツルガシワ(蔓柏)】

ノブドウを植えたプランターからはツルガシワの芽も出てきました。
今年はネットに絡みつくことができるでしょうか?

20170505midori04tsurugashiwa.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ツルガシワの芽

【ウチワドコロ(団扇野老)】

こちらは気づいたら、下の写真のように蔓が伸びていました。
もう少しでネットに絡んできそうです。

20170505midori01uchiwa.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの蔓

【チョウセンゴミシ(朝鮮五味子)】

こちらはノブドウと同じで木本のつる植物です。
昨年はネットに絡みつくも、花は咲きませんでした。
今年は花、そして実がつくかどうか? 楽しみです。

20170505midori05chousengomishi.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン チョウセンゴミシの蔓

以上
posted by kusabanakan at 15:43| 緑のカーテン