2017年05月10日

三浦由紀先生の草木染ストール&ネックウォーマー

現在、軽井沢草花館において販売している草木染工芸作家・三浦由紀先生のストールの紹介です。

20170510kusabanakan_miura_kusakisome.jpg
2017年5月10日 軽井沢草花館 三浦由紀先生の草木染ストール

三浦先生は、群馬県上野村で草木染工房・紬樹の雫(ゆきのしずく)を主宰。
自身の畑でコブナグサや藍などの染料になる植物を育て、また上野村の地域に自生する植物から恵みをいただき、美しい草木染作品を作り続けています。

詳しいプロフィールや作品については紬樹の雫(ゆきのしずく)ホームページをご覧ください

三浦先生は数年前から毎夏、旧軽井沢銀座通りにある観光会館で上野村の紹介をする展示即売会を開催しており、それがご縁で、昨年から作品を置かせていただいています。

現在(5/10)、12種類のストール(4,320から7,560円)と5種類のネックウォーマー(2,700円)を販売中。※共に税込

【ストール:例】

コブナグサ(絹・アルミ媒染):5,400円(税込み)、アサマフウロ(絹・鉄媒染):5,400円(税込み)、さくら(絹・灰):5,400円(税込み)など

【ネックウォーマー】

筒状になった生地に草木染したもので、頭からすっぽり被るかたちで使います。
首周りを暖かく、そしておしゃれに彩ります。
ストールよりも小さいものですが、携帯性がよく、カバンに忍ばせておくこともできるので便利です。

20170510kusabanakan_miura_kusakisome02.jpg
2017年5月10日 軽井沢草花館 三浦由紀先生の草木染(絹)ネックウォーマー(各2,700円)

全て一点物の作品ですので売れ切り次第終了です。
在庫については軽井沢草花館までお問い合わせ下さい。→ http://www.kusabana.net
posted by kusabanakan at 11:42| 草花館日記