2017年05月12日

ブナ日記(69)ブナ元気もイヌブナ実生は4年目にして枯れる

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナとイヌブナの生長記録です)

20170512buna&inubana01.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ実生4年目

ブナ日記であると同時に、同じプランターの中にほぼ同時期に発芽したイヌブナの実生を一緒に育て、比較しながら観察してきました。
この春で4年目のシーズンをむかえ、ブナの芽吹きは無事に果たしましたが、本来、ブナよりも早くに芽吹くはずのイヌブナ(ソンさん)の芽吹きがこの時期になっても始まりません。

20170512buna&inubana02.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ実生4年目

「今年はイヌブナの方が遅くに芽吹いてくるのかな?」と楽観視していたのですが、そんなはずがなく、どうやら、4年目にしてイヌブナの実生が枯死してしまったようです。大切に育ててきただけに本当に残念でなりませんが、仕方がありません。

過去、3年前にも同じようなことを経験しています。当時3年目をむかえようとしていたイヌブナの実生×4株のうち2株の芽吹きが始まらず、枯死していたのです(下写真)。

20140525inubuna01.jpg
2014年5月25日 軽井沢草花館 イヌブナ3年目実生 上:A 右下:B

 詳細 イヌブナ日記(64)2つの苗が衰弱(2014年5月25日)

残り2株のイヌブナ(AとB)は現在も成長を続けていて、この春で6年目のシーズン(下写真)。イヌブナ日記において成長記録をつづっています。

 ブログ「ユウスゲ日記より」 イヌブナ日記

20170512inubuna_A&B01.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 イヌブナ実生6年目 上:A 下:B

今回枯死してしまったイヌブナ葉、種から発芽して3年の命でしたが、ブナとイヌブナでは葉っぱが違うこと、そして芽吹きのタイミングが違うのがよく分かりました。
ブナ2株は立派に葉を広げて元気に育っているので、今後も大切に育てて、ブナ日記で観察を続けていこうと思います。

最後に、イヌブナ(ソンさん)の写真を載せて、おしまいとします。
※ブナ日記は今後も続きます。

20170512inubuna_4y_01.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 左:2014年5月8日に発芽したイヌブナ実生のソンさん

20170512inubuna_4y_02.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 2014年5月8日に発芽したイヌブナ実生のソンさん
posted by kusabanakan at 16:13| ブナ日記