2017年05月17日

2017(7)ユウスゲ成長の季節

1週間ぶりの更新となります。
新緑の時期をむかえている軽井沢。
植物の成長が活発です。

この1週間余りで芽吹きが進み、風景が一変しています。
ユウスゲの成長も同じで、この1週間で、大きく成長しました。

以下、成長記録です。

20170517yusuge-jiue01.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ苗(地植) 最大草丈35a

20170517yusuge_9y_pot.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え9年目 草丈最大45a

20170517yusuge_9y_potB.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え8年目 草丈最大35a

下は同じように鉢植え8年目の苗ですが、過去に咲いた花が通常のユウスゲとはちょっと異なるところがあって、特に花の咲く時間帯が夕方からではなく、完全に日が暮れてから咲きはじめることから、勝手に「ヤスゲ」と呼んで注意深く観察している個体です。

20170517yusuge_9y_pot_hensyu.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ(※) 鉢植え8年目 草丈最大40a

20170517yusuge_8y_A&hensyu_pot.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 左:ユウスゲ、右:ユウスゲ(※) 鉢植え8年目

上の写真は、おなじ8年目の苗ですが、左は通常のユウスゲ、そして右がちょっと変わったユウスゲ(ヤスゲ?)です。
普通のユウスゲとの主な違いは

・完全に日が暮れてから咲きはじめる
・花の色が濃い(黄色が濃い)
・2日くらい咲き続けることがある
・成長がやや早い
・葉っぱに斑が入る
・葉っぱの色、艶、太さが異なる
・普通のユウスゲよりも葉っぱが横に広がる

といったところですがなぜそうなのか、等々、分からないことだらけの個体です。昨年花が咲いた時の様子を以下のユウスゲ日記につづっています。参考までリンク先を貼っておきます。

 ユウスゲ日記「2016(26)ヤスゲ(夜菅)? 他、ユウスゲ1年目から8年目」

20170517yusuge_planterA_9y.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ9年目(A) 草丈最大50a

20170517yusuge_planterB_9y.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ9年目(B) 草丈最大35a

20170517yusuge_planter_4y_20140411.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ4年目(20140411種まき) 草丈最大30a

20170517yusuge_planter_3yA_20150414.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ3年目(20150414種まき) 草丈最大22a

20170517yusuge_planter_3yB_20150510.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ3年目(20150510種まき) 草丈最大25a

20170517yusuge_planter_2y_A0412&B0518.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ2年目 草丈最大12a
(手前2つ:20160412 後方:20160518種まき) 

今年種まきしたプランター(4月14日と5月4日)には、まだ芽が出てきていません(下)。

20170517yusuge_planter_1yA_20170414.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ1年目(20170414種まき) まだ発芽せず

20170517yusuge_planter_1yB_20170504.jpg
2017年5月17日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランタ1年目(20170504種まき) まだ発芽せず

ユウスゲの種をまいた日と発芽を確認した日の記録をユウスゲ日記から遡ってみると、以下のようになります。今年は種をまいてからすでに1カ月以上過ぎましたが、まだ芽が出てきていません。
2014年は44日目、5月25日になって初めて芽が出ているようなので、気長に待とうと思います。

==========================
左から年、種をまいた日、発芽した日、発芽にかかった日数
2017年 4月14日と5月4日、 ?日間
2016年 4月12日、5月12日、30日間
2015年 4月14日、5月9日、25日間
2014年 4月11日、5月25日、44日間
2013年 4月23日、5月31日、38日間
2012年 4月18日、5月9日、21日間
==========================

つづく
posted by kusabanakan at 15:13| ゆうすげ日記