2017年09月15日

ワレモコウ見ごろ、ナツハゼは紅葉

今朝は(今季初となる)気温10度を切る冷え込みとなりました。
風がさわやかで、すっかり秋の陽気となっています。

軽井沢草花館の敷地内ではワレモコウが見ごろ。
入口前、駐車場の脇など各所できれいに咲いています。

20170915waremoko01.jpg
2017年9月15日 軽井沢草花館 入口前のワレモコウ

環境がよいのか、人間の背丈ほどにまで成長していて、支柱やひもで固定しなければ、倒れてしまう始末。
枝分かれが多く、花がたくさんついて、今が見ごろです。

20170915waremoko02.jpg
2017年9月15日 軽井沢草花館 入口前のワレモコウ

また、日当たりの良い場所で育っているナツハゼがみごとに紅葉して、実をつけています。

20170915natsuhaze01.jpg
2017年9月15日 軽井沢草花館 ナツハゼの実と紅葉
posted by kusabanakan at 21:50| 草花館日記