2017年09月28日

キイジョウロウホトトギス開花

本日、軽井沢草花館で育てているキイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑)が開花しました。

20170928kiijourouhototogisu02.jpg
2017年9月28日 軽井沢草花館 キイジョウロウホトトギス 今年最初に咲いた花

この花は、かれこれ10年くらい前にいただいた苗で、毎年この時期になると黄色い花を咲かせてくれます。
本来の自生地は紀伊半島で、山地の湿った崖に垂れ下がるように生えるそうです。
この花は軽井沢に自生しませんが、軽井沢ではタマガワホトトギスという黄色いホトトギスが自生しています。

20170928kiijourouhototogisu03.jpg
2017年9月28日 軽井沢草花館 キイジョウロウホトトギス つぼみ

また、同様にプランターで育てているホトトギス(白と紫)も見ごろとなっています(下写真)。

20170928hototogisu_white_purple_yellow01.jpg
2017年9月28日 軽井沢草花館 キイジョウロウホトトギス(手前)とホトトギス[白&紫](奥)

白いホトトギスと紫色のホトトギスとを同じプランターで育ててみたところ、ほぼ同時に花を咲かせ、現在見ごろの状態です。

20170928hototogisu01.jpg
2017年9月28日 軽井沢草花館 ホトトギス[白&紫](奥)
posted by kusabanakan at 21:14| 草花館日記